ロングセラー
ゆびたこ

ゆびたこ(ポプラ社)

  • びっくり
  • 役立つ
話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ

光井さんの公開ページ

光井さんのプロフィール

じいじ・ばあば・70代以上・群馬県、男の子1歳

光井さんの声

26件中 21 〜 26件目最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい 記憶に残った絵本  投稿日:2020/07/05
ねこのオーランドー
ねこのオーランドー 作・画: キャスリーン・ヘイル
訳: 脇 明子

出版社: 福音館書店
 自分(現在30代。レビューは父母と共有のマイページより書かせて貰いました。)がまだ幼い頃に読んでもらった絵本です、大人になって思い出す絵本の内容がこれ!

 農場の朝の空気やミルクや卵の味、家族で出掛けるわくわくした気持ち♪隠れてバターをなめる末っ子猫の表現がとても共感できました!

 世界観や絵がとてもきれいで記憶に残っています。
友人の出産祝に読み聞かせ年齢が合わないにもかかわらずプレゼントしてしまいました。
小学生くらいになってこの絵本を読んで自分と同じように感じて気に入ってもらえたら嬉しいな〜☆
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 面白いです  投稿日:2020/06/28
つばめのハティハティ
つばめのハティハティ 絵: 箕輪 義隆
文: 寒竹 孝子

出版社: アリス館
 「すずめのまる」を読んで、この本を大人の自分が読みたいと思い買いました。

ツバメの生活拠点の国から生まれ故郷の日本、旅の苦労や子育てなどを主人公(ツバメの男の子)の目線から描かれています。

 ツバメについてもっと色々知りたくなりました!

5ヶ月の孫には文字が多くて半分読み聞かせるのがやっとで、まだ楽しめないようです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 0歳から読めます  投稿日:2020/06/26
ボードブック はらぺこあおむし
ボードブック はらぺこあおむし 作: エリック・カール
訳: もり ひさし

出版社: 偕成社
 1ページが厚く角は丸くなっています。だから、子供が手を出して紙で手を切る心配も破られる心配もありません。サイズも手のひらほどでコンパクトなので持ち運びも楽です。
 絵は白地にカラフルな色彩で描かれているので子供も見やすいようで、初めて読むときからじーっと見ていました。

4ヶ月から読み聞かせて一月ほどですが、今では大好きな本の一つになりました!

 ただ70歳の目ではメガネをかけないと読みにくい文字サイズではあります、、、。多少読み間違えても今のところは楽しそうに聞いてくれているので問題ない月齢ですが、これからは孫に本を読むのにジジババが見やすい文字サイズという事も視野に入れていこうと思います!
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい ぱっと手に取って買った本です  投稿日:2020/06/26
こねて のばして
こねて のばして 作: ヨシタケシンスケ
出版社: ブロンズ新社
 本屋で子供に絵本を選んでいた時に絵と内容が気に入って買った本です。

 まだ子供は五ヶ月ですがジィジが読むと笑ってくれます。
内容的にはシンプルで、こねてのばして〜と様々な方法でパン生地のようなものを扱っている話ですがリズミカルな文が楽しいのかよく笑います♪

 私的には絵が可愛らしく気に入っています。
このパン生地のような物体は?
「心」の象徴なのではと思います。毎日、子供が自分の心に触れてあーしてこーしてと様々に扱っていきながら体とともに心も成長していく。実際には心は見えないけれど子供の頃にしか無い特別な心の成長の様子を絵本にしたのかな〜☆としみじみと読んでいます。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 嬉しそうに足をバタバタします!  投稿日:2020/06/26
やさいさん
やさいさん 作: tupera tupera
出版社: 学研
 まだ5ヶ月の孫に読みます、読み始めて一月ほどですが初めのにんじんさんが大好きなようできゃっきゃっとわらいます☆

 さといもさんでは「親イモ子イモまーごイモ♪沢山採れると嬉しいな♪」と歌を付け加えます。

 たまねぎさんでは「ほんとは葉っぱが倒れてから収穫するんだよ〜」なんて話したりもします。

 途中のもぐらさんでは「〜ちゃんこんにちは、野菜じゃ無いよモグラだよ〜よろしくね!」などと話しかけてあげると目をきらきらさせてじっと見ながら笑いますよ!
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 孫の出産祝いに!  投稿日:2020/05/19
やさいばたけカーレース
やさいばたけカーレース 作: やぎ たみこ
出版社: 白泉社
まだ子供は四ヶ月でしたが読み聞かせる内に夢中でページの絵を見るようになり、内容もだんだん分かりようになるのか?
表紙を見せてこれ読もうか?と聞くと、嬉しそうに足をバタバタし、かえるカーがへびカーに食べられるページでは悲しいのかうーうーうなったりしています。

絵が細かくて読み聞かせる私も見ていて面白いです。
参考になりました。 0人

26件中 21 〜 26件目最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

5月の新刊&オススメ絵本情報

出版社おすすめ

  • おおかみのはなし
    おおかみのはなしの試し読みができます!
    おおかみのはなし
     出版社:瑞雲舎 瑞雲舎の特集ページがあります!
    ことば遊び絵本『はやくちこぶた』の三びきのこぶたとおおかみが繰り広げる楽しいお話

全ページためしよみ
年齢別絵本セット