くろくまくん トイレで ち〜! くろくまくん トイレで ち〜! くろくまくん トイレで ち〜!の試し読みができます!
作・絵: たかい よしかず  出版社: くもん出版
むずむず・もじもじのくろくまくん。トイレに行ったら、すっきり・さっぱり! トイレが楽しくなる絵本!

ハマナスさんの公開ページ

ハマナスさんのプロフィール

ママ・30代・東京都、男の子0歳

ハマナスさんの声

8件中 1 〜 8件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい アヒルのがあちゃん  投稿日:2019/07/12
があちゃん
があちゃん 作: かつや かおり
出版社: 福音館書店
お風呂のオモチャでお馴染みの黄色いアヒルがありますが、この本の主人公のがあちゃんは色違いのピンク色。鮮やかなピンク色をしたがあちゃんはぱっと目に留まり、赤ちゃんもじーっと本を見てくれます。
どのページのがあちゃんも可愛いのですが、「もぐるのは嫌い」と言ってがあちゃんがお湯の中からぴょこんと飛び出るページが特に可愛らしくて好きです。があちゃんがお風呂に入ってぴかぴかになると、読んでいるこちらまでお風呂の湯気を浴びたような、ポカポカと温かい気持ちになります。
この本をとおして、子供にお風呂の楽しさが伝わると良いなと思います。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 子供がゲラゲラ笑います  投稿日:2019/06/27
こーちょこちょ
こーちょこちょ 作: にへい たもつ
絵: わたなべさとこ

出版社: KADOKAWA
絵本を読みながら、子供に「ちょんちょんちょんの こーちょこちょ」。ちょんちょんとつっついて、こちょこちょとくすぐって遊ぶと、子供がゲラゲラと笑います。
子供のツボにはまったようで、「ちょんちょん」と言ってつつく仕草をするだけで、声を出して笑うようになりました。

描かれている動物は羊毛フェルトでできたマスコットのようで、可愛らしくあたたかみがあります。
くまのこちゃんが様々な動物達とこちょこちょ遊びをしていくストーリーですが、らいおんさんのリアクションによって話に起伏ができているので、飽きずに読めます。
お話には出てきませんが、見返しや裏表紙にはくまのこちゃんと両親のシーンが描かれていて、ほっこりします。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 子供の目を引きます  投稿日:2019/05/20
1日10分 見る力を育てる かたちのえほん
1日10分 見る力を育てる かたちのえほん 作: あきやま かぜさぶろう
出版社: えほんの杜
母親である私は絵が下手なので子供には絵が上手になって欲しいと思っていたところ、偶然にこの本を見つけて購入しました。
見る力が育てられているのかはまだ分かりませんが、子供の反応は良いです。黒い背景やコントラストの強い絵が子供の目を引きやすいのだと思います。
「まるの認識」といったように、何を認識する絵なのかが項目ごとに書かれているので、子供に説明しやすいです。また、「さんかく さんかく きつね さんかく」というようなリズミカルな文も書かれているので、普通に読み聞かせるだけでも楽しめます。
本の仕様はやや厚みのある紙(ボードブック)で角が丸いので、丈夫かつ安全です。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 歌って遊べる  投稿日:2019/04/09
わらべうたであそびましょ!
わらべうたであそびましょ! 編・絵: さいとう しのぶ
出版社: のら書店
主人公のたあちゃんが鏡台から出てくる動物やダルマ、お鍋達と様々な童歌で遊びます。耳になじみのある童歌でも歌詞や遊び方はあやふやでしたので、この本を読みながら懐かしく思い出しました。
「いっぽんばし」はねんね期の赤ちゃんから遊べるので、赤ちゃんと一緒に読んでも楽しめます。
さいとうしのぶさんの絵はどことなく懐かしい雰囲気があり、童歌の雰囲気にぴったりです。遊び相手が出てくる鏡台や金色のアルミ鍋もレトロで味があります。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 丈夫な型抜き絵本  投稿日:2019/04/08
どうぶついろいろかくれんぼ
どうぶついろいろかくれんぼ 作: いしかわ こうじ
出版社: ポプラ社
0歳4ヶ月の時に初めて読みましたが、その時から子供の反応が良かったです。0歳6ヶ月頃からは表紙を見せるだけで嬉しそうにします。表紙をめくってライオンの黄色が見えたら更にテンションが高くなり、本に話しかけ始めます。カラフルな絵を見たり、型抜き部分を触ったりと、とても楽しそうです。動物名や色が日本語と英語の併記になっているので、長く楽しめそうです。
ボードブックなので子供が叩いたりしてもビクともしない丈夫さや、紙を触っても怪我をしにくい点も嬉しいです。
参考になりました。 1人

なかなかよいと思う 躍動感のある毛糸玉  投稿日:2019/04/08
まる
まる 作・絵: 松田 奈那子
出版社: 鈴木出版
子供は丸いものが好きですよね。
丸い毛糸玉が登場するこの本は、0歳児のうちの子でも楽しむことができます。毛糸玉が集まったり転がったりする場面では声を出して笑っています。毛糸玉が解けて絡まる場面からは0歳児には難しいようですが、理解できるようになれば更に楽しめると思います。

読み聞かせをする側としては、文章に「あつまる」「つかまる」「からまる」等の「まる」が含まれる言葉が多用されているので、調子よく読み聞かせができます。また、カラフルな毛糸玉が元気いっぱいに皆で遊んでいる様子が可愛らしいです。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 大人の心にも響きます  投稿日:2019/04/05
もくもくをつかまえた
もくもくをつかまえた 作: ミカエル・エスコフィエ
絵: クリス・ディ・ジャコモ
訳: ヨシタケシンスケ

出版社: クレヨンハウス
雲の可愛らしいお話と思いきや、哲学的なストーリーで大人の心にも響く本です。育児中の私は雲を子供に置き換えて読んでみました。子供にはそのまま雲のお話として読んでも良いですが、雲を友達や兄弟、ペットに置き換えて考えてみてもらっても面白いのではないかと思います。
絵のトーンがグレイッシュなので、全体的に曇りの日のような雰囲気です。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 全部歌える!  投稿日:2019/04/04
うたう! ももたろう
うたう! ももたろう 作・絵: スギヤマ カナヨ
出版社: 赤ちゃんとママ社
ももたろうの歌の音程に合わせて、はじめから最後まで全て歌えます。全て歌えるので、読み聞かせをしたいけれど自分のテンションが上がらないという時にも楽しく読めます。おなじみの歌がベースではありますが、元々の歌詞に序盤や鬼のその後のストーリーが追加されていたり、元の歌詞がカスタマイズされていたりするので、新鮮味もあります。また、表紙の見返しにももたろうに関連する豆知識がびっしりと書かれています。大人でも為になる内容です。
参考になりました。 0人

8件中 1 〜 8件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット