とらんぽりんぽーん とらんぽりんぽーん とらんぽりんぽーんの試し読みができます!
文・絵: ふくだ じゅんこ  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
いろんな野菜がとらんぽりんあそび…どんなふうにとぶかな!?

はぐみママさんの公開ページ

はぐみママさんのプロフィール

ママ・30代・愛知県

はぐみママさんの声

14件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい 「ありがとう」と大切な言葉  掲載日:2009/12/4
とってください
とってください 作・絵: 福知 伸夫
出版社: 福音館書店
生後7ヶ月になる娘のために購入しました。

カメが動物たちに自分ができないお願いごと「とってください」とします。
カメは「ありがとう」と当たり前な言葉を繰り返し言っています。
当たり前な言葉だけれど、とても大切な言葉。

娘はまだ動物たちに反応するだけですが、「ありがとう」と大切な言葉を覚えてくれるといいなーと思います。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい とても美しい絵本です。  掲載日:2009/12/3
くんくん、いいにおい
くんくん、いいにおい 絵: たしろ ちさと
出版社: グランまま社
生後7ヶ月になる娘のために購入しました。

全ページにおけるイラスト全てが丁寧で細かい部分(背景に出てくるものたち)までしっかりと描かれています。
一番はじめのページ「くんくん、いいにおい」のページから娘は釘付け…
一緒になって匂いを嗅ぐ仕草をしてあげると、「なんだろ?なんだろ?」と興味を持ってくれました。

もう少し大きくなると、ページにでてくる細かい部分の匂いなど話ながら読めるかなーって思いました。

表紙にいる犬がどのページにも登場してくれるので、0歳の子でも興味を引きやすいです♪


大人が読んでも懐かしく、とても美しい絵本です。
参考になりました。 2人

自信を持っておすすめしたい 一緒になって拭いてあげると喜びます。  掲載日:2009/12/1
きゅっきゅっきゅっ
きゅっきゅっきゅっ 作・絵: 林 明子
出版社: 福音館書店
生後7ヶ月になる娘のために購入しました。

「ふいてあげるね きゅっきゅっきゅっ」
に合わせて、同じ場所(おなか、手、足、口まわり)を「きゅっきゅっきゅっ」と拭いてあげると、とても喜びます。

離乳食の終わりにも口まわり、手を必ず拭いているので「きゅっきゅっきゅっ」と言いながら拭いています。
絵本と合わせて口を拭くことで拭かれることを嫌がらず、「拭かれるの待ってました!」と思うくらいの笑顔で拭かせてくれます。

ページ数も少ない絵本なので0歳の離乳食を始める前くらいの赤ちゃんから読んであげるといいと思います。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい どのページも釘づけになって見ています。  掲載日:2009/12/1
ごぶごぶ ごぼごぼ
ごぶごぶ ごぼごぼ 作: 駒形 克己
出版社: 福音館書店
生後7ヶ月の娘のために購入しました。

色がはっきりとしていて、どのページも釘づけになって見ています。

「ごぶごぶ ごぼごぼ」「ざぶ ざぶん」と水に関する音がたくさんでてきます。

娘は、穴が開いているの穴に指を入れてページをめくるようになりました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい シンプルさが印象深い絵本になっています。  掲載日:2009/11/30
くつくつあるけ
くつくつあるけ 作・絵: 林 明子
出版社: 福音館書店
生後7ヶ月になる娘はまだ歩いていないので靴を履いていませんが、靴をはくために靴を印象づけようと思い、購入しました。

「くつくつあるいた ぱたぱたぱた」
と可愛らしいリズムで始まり、最後には寝てしまいます。
靴を履いてたのしくお出かけできるようになればいいなと思います。

イラストはシンプルで靴以外のものはでてきませんが、そのシンプルさが印象深い絵本になっています。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 斬新でカラフルです!!!  掲載日:2009/11/27
ピンポーン
ピンポーン 文: 中川 ひろたか
絵: 荒井 良二

出版社: 偕成社
生後7ヶ月になる娘のために購入しました。

「ピンポーン!」「はーい、どちらさまですかー」
の繰り返しでとても面白いです。
同じセリフを繰り返すのが面白いみたいで娘も笑っています。

もう少し大きくなったら登場する宅配便の人たちにも注目できそうです。
イラストはとても新しく斬新でカラフルです!!!
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい キラキラ目を輝かせています。  掲載日:2009/11/27
かわいいあひるのあかちゃん
かわいいあひるのあかちゃん 作: モニカ・ウェリントン
訳: たがきょうこ

出版社: 徳間書店
生後7ヶ月になる娘のために購入しました。

「あしをくねくね ぱたぱたしゅっしゅ」などの擬態語のリズムがとても面白く、毎日何回も読んでいると娘もキラキラ目を輝かせています。

あひるのあかちゃん以外にたくさんの動物たちが登場します。
娘はあひるよりも小さなテントウムシやハチに興味があるようです。

初めて読んだ時はページ数も32ページと多いので、途中で目をそらしたりしていましたが…繰り返し何回も読むと、どんどん反応がでてきます。

あひるのあかちゃんの表情がとても可愛らしいです。
参考になりました。 2人

自信を持っておすすめしたい たくさんの動物たちに大興奮!  掲載日:2009/10/9
にんじん
にんじん 作・絵: せな けいこ
出版社: 福音館書店
「にんじんすきなこだあれ」からはじまる絵本。
この絵本には、馬・キリン・猿・豚・カバ・ネズミ・象・兎のたくさんの動物たちが登場します。
動物の名前を覚えることもでき、「にんじん」を好きになれそうな1冊です。

動物たちが登場するページでは、文章にはありませんが動物たちの泣き声「ヒヒーン」「ウッキー」「ブヒブヒ」「チューチュー」や食べる音「モグモグモグ」など音も一緒に声に出しています。
ページを開くたびにリズムよく読むことができるので、擬音を入れるのオススメです♪♪
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 一緒に「ニコニコー」と笑顔になれます!  掲載日:2009/10/8
いいおかお
いいおかお 文: 松谷 みよ子
絵: 瀬川 康男

出版社: 童心社
生後6ヶ月の娘の読み聞かせ絵本ラインナップのうちの1冊です。
松谷みよ子さんの短くてわかり易い文章がとても好きです。
「いないいないばあ」と同じ瀬川康男さんのイラストに娘はとても反応がいいです。

「ニコニコー」と笑う動物たちとふうちゃん。
「ニコニコー」と笑っているページでは一緒になってニコニコと笑っています。
動物の中では象さんが一番好きなようです。
この絵本1冊で、動物の名前を3つも教えることができますね。

読んでいるわたしも一緒に「ニコニコー」と笑顔になれる1冊です。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 裏表紙あっかんべーが印象的!  掲載日:2009/10/8
おつきさまこんばんは
おつきさまこんばんは 作: 林 明子
出版社: 福音館書店
最初、イラストや内容を見た時には大人っぽい絵本だなと思いました。
生後6ヶ月の娘には少し早いかなーと思いましたが、読み聞かせてみました。

とってもシンプルな内容ですが、雲が登場してお月さまを隠してしまうページにとても興味を示してくれました。
読む時に、「だめ だめ くもさん こないで こないで」と雲が出てくるフレーズの部分で、手で雲をどけるしぐさをしています。
毎回そのしぐさをすると…娘も一緒にそのページに手をあてるようになりました。

表紙と裏表紙にもお月さまのイラストがあるのですが、
娘は裏表紙の「あっかんべー」をしているお月さまが大好きです。
表紙→裏表紙を「あっかんべー」に合わせて裏表を繰り返し、見せると大爆笑です。
表紙と裏表紙だけでも楽しめる絵本です♪
参考になりました。 0人

14件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

「きむらゆういち先生ミニトーク付おはなし会イベント」レポート

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット