ロングセラー
ゆびたこ

ゆびたこ(ポプラ社)

  • びっくり
  • 役立つ
話題
移動するものたち

移動するものたち(小学館集英社プロダクション)

谷川俊太郎さん推薦! 黒い夜の森を捨て、旅に出る動物たち……移民の旅の現実を描くサイレント絵本

  • 泣ける
  • 学べる
とってください

とってください

作・絵: 福知 伸夫
出版社: 福音館書店

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥880

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

中面を見る

作品情報

発行日: 2003年03月
ISBN: 9784834019124

出版社のおすすめ年齢:0歳〜

【絵本ナビ×福音館】福音館の絵本とグッズ、そろってます

出版社からの紹介

続きを読む

ベストレビュー

「ありがとう」が言えました。

 木版画の動物たちの表情が、あたたかみがあって何ともいえず良い感じです。ことばとしては、「○○さん××をとってください」と「ありがとう」が、見開きで交互に繰り返される絵本です。
 この繰り返しが、1歳7か月の娘にはちょうどはまったようで、すっかり覚えていっしょに言おうとします。次に出てくる動物も覚えていて、「ありがとう」を読み終わると、次のページの動物の名前を言って期待して見ています。
 福音館書店の0.1.2.えほんシリーズは、紙の厚さがあるので、小さい子がページをめくりやすいのが良いですね。一人で遊んでいるときに、本を出してきて「ぞうちゃん、みたんとってたたちゃい」「ありあとー」と発音は怪しいもののページをめくりながら自分で本を読んでいて驚きました。かめさんが何かとってもらうたびにちゃんと「ありがとう」をいうからか、娘は最近よく他の場面でも「ありあとー」を言うようになりました。
 かめさんがとってもらうのが、食べ物だけでなく、お花やきれいな葉っぱも、というところも何だかすてきです。「壮大なドラマ」ではないかもしれないけれど、安心して繰り返し読める絵本です。
(まっくろくろすけさん 30代・ママ 男の子6歳、男の子4歳、女の子1歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

1,320円
1,014円
1,014円
1,014円
1,430円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

495円
1,650円
1,980円
935円

出版社おすすめ




いくつのえほん掲載絵本児童書一覧

とってください

みんなの声(65人)

絵本の評価(4.58

何歳のお子さんに読んだ?

ママの声 58人

ママの声一覧へ

せんせいの声 1人

せんせいの声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら