キキとジジ 魔女の宅急便 特別編その2 キキとジジ 魔女の宅急便 特別編その2
作: 角野 栄子 画: 佐竹 美保  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

ぼてじんさんの公開ページ

ぼてじんさんのプロフィール

ママ・20代・長野県、男の子4歳

ぼてじんさんの声

38件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい わくわくする絵本  掲載日:2015/8/6
せんろはつづく
せんろはつづく 文: 竹下 文子
絵: 鈴木 まもる

出版社: 金の星社
1歳の子には、少し早いかな?と思いましたが、皆さんのレビューを見ていると、大丈夫そうだったので読んでみました。
乗り物が好きな息子なので、すぐに食いつきました。絵本を開くたびに絵の中に発見があるので、長く楽しめる絵本だなと思います。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい ボールに興味を持ち始めた息子に  掲載日:2015/3/22
ぼーるがころころ
ぼーるがころころ 作: 岸田 衿子
絵: 長 新太

出版社: ひかりのくに
ボールに興味を持ち始めた息子に図書館で借りてきました。
ことばが優しくて絵本らしくて、親のわたしが気に入って手にとったのですが、息子も気に入ってくれました。
特に、おや、かばさんがぷぅ。ってところが好きみたい。
何度も読んでいるので、購入も考えています。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 読み方を工夫して  掲載日:2015/3/22
ぶぅさんのブー
ぶぅさんのブー 作・絵: 100%ORANGE
出版社: 福音館書店
小さいうちから楽しめる絵本だと思います。
ぶー!の読み方を工夫しながら読むと、毎回、ぶー!のところで笑ってくれます。親としても読み甲斐のある絵本です。
シンプルだけど、それがいい!絵も可愛らしくてブタさんってのがいいですね。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい かわいい  掲載日:2015/3/22
たまごのえほん
たまごのえほん 作: いしかわ こうじ
出版社: 童心社
いしかわこうじさんの絵本が好きな息子に。
いろんな形、大きさのたまごから、いろんな動物たちが出てくるのが面白いみたいです。
最近へびやペンギンの存在を覚えたところだったので、ちょうどそれが出てきて嬉しかったみたいです。何度も読んでくれと言われます。
参考になりました。 1人

なかなかよいと思う かわいい  掲載日:2015/3/21
はなのさくえほん
はなのさくえほん 作: いしかわ こうじ
出版社: 童心社
いしかわこうじさんの絵本が好きな息子に。
お花の絵本を読ませるのは初めてだったので、興味を持ってくれるかわかりませんでしたが、なかなか嬉しそうにしていました!
たまたま家の花瓶にちゅうりっぷがさしてあって、絵本にちゅうりっぷが出てくると、花瓶まで走って、一緒だね!と指差していました。これから暖かくなって外でもお花を見つけられるようになると思うので、とても良い本なのではないかと思います。
参考になりました。 1人

自信を持っておすすめしたい おもしろい  掲載日:2015/3/21
おうちのともだち
おうちのともだち 作: 柳原 良平
出版社: こぐま社
家のなかにあるものを、おともだちとしているところがおもしろいなぁと思いました。
絵本の中でコップやそうじき、洗濯機が出てくると、家のどこにあるか息子が案内してくれるようになりました。おかげでなかなか読み終わりません。笑
以前、洗濯機を面白がって積み木で叩いていることがあって、『洗濯機さんおともだちでしょ?痛い痛いって言ってるよ?』って言ったら、絵本のことを思い出してくれたのか、叩くのを止めました。感謝感謝です。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う いろんなかお  掲載日:2015/3/21
かお かお どんなかお
かお かお どんなかお 作: 柳原 良平
出版社: こぐま社
いろんな表情の顔がでてきます。
笑った顔、怒った顔はこんな顔なんだよって教えることができるし、絵本に合わせながらママが同じ顔をすると喜びます。
もう少し子どもが大きくなったら一緒に真似してくれるのかな?長く楽しめそうな絵本です。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う りんごです  掲載日:2015/2/18
バナナです
バナナです 作・絵: 川端誠
出版社: 文化出版局
同シリーズの りんごです が好きな息子に読んであげました。
食べ物としてはりんごよりもバナナのほうがずっと好きなので期待していましたが、反応はややイマイチでした。笑
それでもバナナがでてくると一生懸命指差して喜んでいます。食べ物の絵本は基本的に好きです。皆さんもシリーズで読んで、お子さんのお気に入りを見つけて楽しんでみてください。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う りんごです  掲載日:2015/2/18
いちごです
いちごです 作・絵: 川端誠
出版社: 文化出版局
同シリーズの りんごです が好きなので読んでみました。
食べ物としてはりんごよりもいちごが好きな息子なので期待していたのですが、りんごです に比べて反応はイマイチでした。笑
でも、りんごです のリズムと一緒だから、それをちゃんと分かっているのか楽しんでいました。いちごを指差して喜んでいます。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい かわいい野菜たち  掲載日:2015/2/18
やさい だいすき
やさい だいすき 作: 柳原 良平
出版社: こぐま社
いろんな野菜が登場してきます。知っている野菜が出てくると、指差してアピールしています。
野菜には顔が描いてあってとてもかわいいです。
最後のページにはそれまで登場した野菜が全て載っていて、そのページを見るのが好きです。かぼちゃはどこ?トマトは?というように当てっこをすることもできます。
これで野菜好きになってくれればいいのですが、そう簡単にはいきませんね〜笑
参考になりました。 0人

38件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 次の10件 最後のページ

さがして、あそんで、ちょっとまなべる地図絵本

出版社おすすめ

  • おかっぱちゃん
    おかっぱちゃん
     出版社:あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!
    NHK Eテレでアニメーション番組にもなった「おかっぱちゃん」が 新しいオリジナルストーリーをたずさ

全ページためしよみ
年齢別絵本セット