新刊
ほげちゃんとおともだち

ほげちゃんとおともだち(偕成社)

Twitter&Instagramで#うちのほげちゃんプレゼントキャンペーン実施中!

  • 笑える
  • 盛り上がる
  • ためしよみ
話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ

明日天気にな〜れさんの公開ページ

明日天気にな〜れさんのプロフィール

ママ・30代・宮城県、女4歳 女2歳 男0歳

自己紹介
3歳と8カ月の女の子のママです!
育児と仕事の両立はなかなか大変・・・!!
夫と一緒に頑張っています。
子供との短い一緒にいる時間に絵本はかかせません。
絵本から見える子供の成長に、日々癒されています。
好きなもの
家族。家族で一緒にいる時間は月に1,2日あるかないか。
その時間をどれだけいい時間にするか!

絵本。子供がうまれたことで買い始め、私がはまってしまいました。

明日天気にな〜れさんの声

3件中 1 〜 3件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい 子育ての基本!?  投稿日:2009/11/23
バムとケロのにちようび
バムとケロのにちようび 作: 島田 ゆか
出版社: 文溪堂
0歳むけの本ではありませんが、娘が初めて気にった本でした。

バムとケロがとてもかわいい!
色合いもすてきで、子供のころのあこがれの風景に帰れます。


長女がおなかにいるころにかった本です。
子育ての基本がつまってる、という触れ込みで買いましたが、
まさしくそのとおり。

ケロのいたずらに、ひとつひとつ付き合いつづけるバム。
一緒にたのしんで、自分のペースに合わせさせようとしてない。

またまた、でてくるドーナツがとてもおいしそう。

現代版ぐりとぐら、といったところでしょうか。
参考になりました。 1人

自信を持っておすすめしたい はじめてにっこりしたFirst絵本  投稿日:2009/10/31
じゃあじゃあびりびり
じゃあじゃあびりびり 作: まつい のりこ
出版社: 偕成社
8ヶ月になった次女がはじめてにっこりした絵本です。
タイトル通り、「みず じゃあじゃあ」など
言葉と音の繰り返しの絵本なのですが、
音の部分に抑揚つけて読むと、ケタケタ喜びます。
今は長女が覚えてしまって、読みきかせのように次女に見せてあげています。

赤ちゃんが途中でページをめくったりすると、「絵本はまだ早いかな、、」と遠ざかることもあると思いますが、この本は、1ページ完結なので、どこから始まってもよく、どこで終わってもいいので、もっと気楽に絵本に親しめるのではないか、と思います。

小型で丈夫な紙だし、はっきりした色や絵など、ほんと赤ちゃんのために絵本です。

子供が絵本ににっこりした!これが、親と赤ちゃんの絵本の出会いの瞬間、この本は赤ちゃんのFirst絵本としてお勧めします!
参考になりました。 2人

なかなかよいと思う シンプルな、でも大切にしたい一冊  投稿日:2009/10/31
むしゃくしゃかぞく
むしゃくしゃかぞく 作: ラッセル・ホーバン
絵: リリアン・ホーバン
訳: 福本友美子

出版社: あすなろ書房
「おやすみなさい、フランシス」の作家の本です。
1966年の本、日本では2003年に出版されています。

いつもむしゃくしゃしている5人家族。
いつもけんかし、いがみ合っています。

ある日、「ふあふあぽわん」がやってきて、なんだかみんないい気もちになり、「ありがとう」が言え、「おいしい」が言え、最後は、、。

とってもシンプルなお話なのです。
シンプルな割に、字は結構多く、でも3歳の娘は気に入りました。
「むちゃくちゃかぞく、よんで〜」って持ってきます。
はじめは自分用に買ったので、意外な反応でした。

シンプルなことをシンプルに伝えてくる絵本って、
実はなかなかないのかもしれません。
最近の絵本とは違った、なんか懐かしくなるような絵本です。

むしゃくしゃ家族に、なりませんように、、、と思います。
参考になりました。 1人

3件中 1 〜 3件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

『とびだすえほん たべるのだあれ?』すぎはらけいたろうさんインタビュー

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット