もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
0歳の子と読みたい絵本ベストセレクションよりこの3冊をご紹介(1)

テーマの検索結果

現在の検索条件

児童書(高学年)

62件見つかりました

最初のページ ←戻る 1  2  3  4  次へ→  最後のページ

読書感想文におすすめの作品

夏休みの宿題で悩むのが、読書感想文の作品選び。毎年発表される課題図書もありますが、こちらでは、自由読書(※)として課題図書以外の作品で感想文を書きたい子ども達のためのおすすめ本を紹介します。読みごたえがあって、心に響き、お腹の底から感想がわきあがってくるような作品を集めました。 ※読書感想文コ…

つかみはバッチリ!導入に効く読み聞かせ絵本(小学生編)

小学生の子ども達に絵本を読むことになった。さて、どうしよう?ちゃんと聞いてくれるかな?集中してくれるかな? 大勢の子ども達の前で絵本を読むとき、はじめの1冊に何を読むかは悩みどころですね。けれどもここで一気に場の空気が温まって、読み聞かせ全体にいい雰囲気が作れるかどうか勝負どころでもあります。こち…

2017年 読書感想文・課題図書

夏休みの宿題の定番といえる読書感想文。課題図書のラインナップを見るといろいろな本が選ばれていて楽しそう。でもいざ書くとなると、どの本でどう書くか悩みの種になっている子も多いのでは!? 感想文を書く時に一番重要なのは、ずばり本選び。ポイントは、最後まで読み通せる好きな本を選ぶこと!表紙を見てぱっと直…

卒業生に贈る本

卒業は、子ども達にとってもそれを見守る親御さんにとっても、大きな節目の行事。明るい未来へ飛び立っていく子ども達に向けて、絵本や物語、詩やことばを通して、希望や勇気を手渡せたら…。こちらでは、小学校、中学校を卒業する子ども達の背中をやさしく押してくれるような本や卒業のお話を紹介します。

名作のとびら(高学年向け)

読み応えのある児童文学作品は、たちまちお話の世界にひきこみ、読み終えた後に大きな感動を呼び起こす力があります。こちらでは小学校高学年の子どもたちにぜひ出会ってほしい、ロングセラーの名作を集めました。

どんどん揃えたい!読み物シリーズ(高学年)

高学年向け読み物シリーズには、思わず心が揺さぶられてしまう、濃くて豊かな物語世界が広がっています。ここでは、いくつもの冒険や戦いの中でさまざまな困難に出会ったり、毎日の生活の中で主人公が壁にぶつかりながらも立ち上がっていく姿を目にしたり、お話が続くにつれて内容もどんどん深まっていきます。読み終わった…

いじめを考える本

「いじめ」。子どもも大人も立場は違えど、誰もが1度は悩んだ経験があるのではないでしょうか。それほど身近に存在しているいじめ問題。もしいじめられる側になったら、いじめを見る側になったら、いじめる側になってしまったら…どうすれば良いのでしょう。いじめについてさまざま考えたり、親子で話すきっかけを作りたい…

ファンタジーのとびら(高学年向け)

本の扉を開けばたちまち時空を超えた不思議な世界での冒険が始まります。ワクワクしたりハラハラしたり、時には考えさせられたり、読み終えた後には大きな感動に包まれたり…そんな楽しみいっぱいのファンタジー作品を集めました。

小学生に贈るクリスマスの本

小学生へのクリスマスプレゼントに、本の贈り物はいかがでしょうか?あの名作やロングセラー作品、人気シリーズなど、名前は聞いたことがあるけど実はちゃんと読んだことがないのでは?という作品を周りにいる小学生に贈ってみませんか?特別な日の贈り物にぴったりの豪華なギフトBOXに入ったセットや、装丁の美しい愛蔵…

本格派!推理・探偵もの特集

「推理・探偵もの入門!」「中級編!推理・探偵もの特集」の本で、数々のなぞを解くのに慣れてきたら、次はさらにレベルアップのお話を。変装や暗号などさまざまなトリックが出てきたり、探偵と犯人の手に汗にぎる対決があったり、全てのなぞが解けるまで、ハラハラドキドキ目が離せません。犯人やなぞの行方をあれこれ予測…

冬におすすめの読み物(小学生向け)

寒い中にも楽しみがいっぱいの冬!雪だるまを作ったり、スケートをしたり…仲良しの友達と過ごしたり。冬の楽しみが詰まったお話や心がほっこり温かくなるような優しいお話を集めました。

2013年 課題図書

2013年度の課題図書(第59回青少年読書感想文全国コンクール課題図書)が決定いたしました。読書感想文を書く時に役立つ本についても合わせて紹介しますので、夏休みの宿題のご参考にお役立て下さい。

学校・友達・ココロの悩みに効く本

友達関係のこと、家族のこと、自分自身のこと、はじめてぶち当たる問題にどうして良いか分からなくなった時、誰にも相談できなくて悩んだ時、本が乗り越えるヒントをくれたり、励ましてくれることがあります。読んだ後に不思議と気が軽くなったり、何か気づきが得られるようなお話を集めました。

62件見つかりました

最初のページ ←戻る 1  2  3  4  次へ→  最後のページ

いろんな場所へ旅する楽しい乗り物のしかけ絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。

全ページためしよみ
年齢別絵本セット