どうぶつ どんどん どうぶつ どんどん どうぶつ どんどんの試し読みができます!
文・絵: たしろ ちさと  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
どうぶつが やってくるよ。どんどん どんどん… どうぶつえんに行きたくなるよ!
自宅でも、おでかけ中でも。名作絵本ムービー見放題♪ 【プレミアムサービス】

テーマの検索結果

現在の検索条件

8月

26件見つかりました

最初のページ ←戻る 1  2  次へ→  最後のページ

夏が来たらこんな絵本!

「夏」と言えば。海、虫とり、スイカ、キャンプ、ひまわり、水遊び・・・。今、思い出す幼い頃の夏は、何だか夢の中の出来事の様でもあり。現実味がないのは、あの眩しく白い日差しのせい? こども達にとって、やっぱり「夏」は特別であって欲しい! 普段と違う脳ミソをたくさん使って、一度しかないその夏を、思…

2018年 読書感想文・課題図書

2018年の課題図書に選ばれたのはどんな作品? 絵本に物語にノンフィクションと、主人公に共感したり、これまで知らなかったことを知れたり、驚いたり、感動したり、新しい世界が広がるような素敵な作品が揃いましたよ。 読書感想文を書く時に、一番大切なのは、ずばり本選び。とにかく、これなら最後まで読み通せ…

カエルの絵本

梅雨の季節になると、俄然生き生きしてくるカエルくん達。 そのちょっととぼけた雰囲気や、ユーモラスな姿かたちのせいか、どんなお話でもほのぼのしてくるものが多い?人気者の愛らしいキャラクターも沢山うまれています。一方で、迫力あるカエルが登場すると、そのあまりの雰囲気の違いにもびっくりしますが・・・。そ…

海に行こう!の絵本

今年も暑い暑い夏がやって来ます。子ども達のパワーは暑さになんか負けません!・・・と言いたい所だけど、最近の夏の暑さは半端じゃない。やっぱりバテちゃったりするよね。 むんむんする熱気の中、絵本を開くとそこには大きくて広くて青い爽やかな海。実際に海に行けなくても行った気になれる魅力的な海の本がいっぱい…

2017年 読書感想文・課題図書

夏休みの宿題の定番といえる読書感想文。課題図書のラインナップを見るといろいろな本が選ばれていて楽しそう。でもいざ書くとなると、どの本でどう書くか悩みの種になっている子も多いのでは!? 感想文を書く時に一番重要なのは、ずばり本選び。ポイントは、最後まで読み通せる好きな本を選ぶこと!表紙を見てぱっと直…

お祭りの絵本

浴衣を着て向かうのは夏まつり。焼きそば、かき氷に水風船。にぎやかな屋台には、美味しそうな食べ物と遊びであふれています。太鼓の音が聞こえてきたら、盆踊りのはじまりです! 子どもたちがみんな大好きな「お祭り」をテーマに絵本を集めてみました。

花火の絵本

夏の風物詩の一つ、花火。特に、大空に花開く打ち上げ花火は一度見ただけでも忘れられない思い出となるでしょうね。 絵本の中でも、様々な花火が打ち上げられているようですよ。 花火大会に行く前に、気分を盛り上げる為に読むのも良し、見終わった後の余韻にひたりながら絵本を読むのもまた楽しそうですね。

絵本の世界で大ぼうけん!(男の子編)

海へ、山へ、たからさがしや不思議な国、宇宙の果てまで…。絵本のページを開けば、たちまち見知らぬ世界へのぼうけんが始まります。さあ、ワクワクハラハラの大ぼうけんの旅へいってらっしゃい! ※こちらでは選びやすいように、男の子向きのぼうけんものを集めていますが、もちろん女の子も楽しんで下さいね。

「戦後70周年、伝えたい戦争と平和の本(読み物)」

2015年は、1945年の終戦から70年という節目の年。戦争体験者は高齢となり、子どもたちはもちろん親御さんも実際の戦争を知らない世代が増えてきています。そんな中、次の世代に戦争の恐ろしさと平和の大切さを必死の思いで伝えようと、たくさんの作家たちが作品を書き上げています。長く読み継がれているロングセ…

怖い話、怪談

昔から伝わる怪談話、学校に伝わる怪談話、幽霊が登場する物語などなど。 怖い話が好きな子が読んで楽しめる怪談、怖い話、シリーズものなど集めてみました! 夢中になってしまうはず。

2016年 読書感想文・課題図書

絵本ナビ×毎日新聞では、2016年の読書感想文・課題図書に選定された作品を、その選定理由を添えて紹介いたします! 昨年の引き続き、公益社団法人 全国学校図書館協議会に1作品ずつ、課題図書に選ばれた選定理由をお聞きしています。 なぜこの作品が選ばれたのか、理由を知ると、また作品への見方が少し変わっ…

絵本のプロが選ぶ この夏本当に読んで欲しい15冊(PR)

子どもと一緒に絵本を読む時間はたいせつなもの。たいせつだからこそ、次になにを選ぶか迷ってしまいますよね。 そんなあなたに、“絵本のプロ”たちがオススメをご紹介します。 ※2016年以降に刊行された絵本を中心に選んでいただきました。 (朝日新聞×絵本ナビ)

ふる里へ帰ろう。

ふる里を感じる絵本、ふる里に帰りたくなる絵本、行ったことがなくても懐かしさを感じる絵本などを集めてみました。 また、お盆など帰省する時に読みたくなる絵本も合わせてどうぞ。

おばけ、おばけ、おばけ

みんな大好きおばけ絵本! 可愛いおばけ、ちょっぴり怖いおばけ、おとぼけおばけ。 おばけ、おばけ、おばけ…色んなおばけが登場しますよ。 驚いたり、恐がったり、喜んだり、思う存分楽しんでくださいね。

絵本の世界で大ぼうけん!(女の子編)

勇ましくぼうけんに出かける絵本から、得意の想像力(妄想力?)で素敵な世界がどんどん広がっていく絵本まで、女の子がワクワクドキドキできるようなぼうけんのお話を集めてみました。さあ、ページを開いたら、さっそく楽しい大ぼうけんの旅に出発しよう! ※こちらでは選びやすいように、女の子向きのぼうけんものを集…

夏休みにおすすめ!物語の中で思いっきり冒険しよう!

さあ、ドキドキワクワクの夏休み、物語の中で思いっきり冒険してみるのはいかが? 空を飛んだり、航海に出たり、知らない世界に迷い込んだり、さらには時間を超えて過去や未来にまで…。 小学1年生から小学6年生まで、対象学年別におすすめしたい冒険物語をピックアップしました。絵本ナビオリジナルの手に取りやす…

感想文が書きたくなる、楽しいおすすめ作品(低学年向け)

読書感想文を書く時に一番重要なのは、ずばり本選び。ポイントは、最後まで読み通せる好きな本を選ぶこと!こちらでは、自由読書(※)として課題図書以外の作品で感想文を書いてみたい低学年の子どもたちに向けて、おすすめ本を紹介します。読み終えて思わず誰かに感想を話したくなるような、楽しい作品を集めてみました。…

感想文が書きたくなる、心に響くおすすめ作品(高学年向け)

読書感想文を書く時に一番重要なのは、ずばり本選び。ポイントは、最後まで読み通せる好きな本を選ぶこと!こちらでは、自由読書(※)として課題図書以外の作品で感想文を書いてみたい高学年の子どもたちに向けて、おすすめ本を紹介します。高学年の子どもたちには、読んで面白いというだけでなく、共感したり、深く考えさ…

けっこう怖いぞおばけ絵本

可愛いおばけじゃもの足りない! ちょっと、ひや〜っとするくらいがちょうどいい。 そんな強い気持ちを持った子どもたちに贈る「おばけ絵本」です。 ゾクゾク、ぞわぞわを楽しんでくださいね。

26件見つかりました

最初のページ ←戻る 1  2  次へ→  最後のページ

「楽しみながら生活する気持ち」と「生活習慣」を学べる絵本♪

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!

全ページためしよみ
年齢別絵本セット