ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」

マリオ・ラモ(まりおらも)

マリオ・ラモ(まりおらも)

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

11件見つかりました

表示

ことりのギリ

ことりのギリ

作:マリオ・ラモ  訳:平岡 敦  出版社:光村教育図書  本体価格:¥1,400+税  
発行日:2013年06月  ISBN:9784895728607
いちばんうつくしいのはオレだ

いちばんうつくしいのはオレだ

作・絵:マリオ・ラモ  訳:原 光枝  出版社:平凡社  本体価格:¥1,500+税  
発行日:2007年02月  ISBN:9784582833508
ふしぎなふしぎなプレゼント

ふしぎなふしぎなプレゼント

作・絵:マリオ・ラモ  訳:原 光枝  出版社:平凡社  本体価格:¥1,500+税  
発行日:2006年02月  ISBN:9784582833164
さかさまさかさま

さかさまさかさま

作・絵:マリオ・ラモ  訳:原 光枝  出版社:平凡社  本体価格:¥1,600+税  
発行日:2005年07月  ISBN:9784582832747
ママ!

ママ!

作・絵:マリオ・ラモ  出版社:平凡社  本体価格:¥1,400+税  
発行日:2004年09月  ISBN:9784582832310
ロメオとジュリエット

ロメオとジュリエット

作・絵:マリオ・ラモ  訳:原 光枝  出版社:平凡社  本体価格:¥1,500+税  
発行日:2004年09月  ISBN:9784582832327
小さな王さまヌーノ

小さな王さまヌーノ

作・絵:マリオ・ラモ  訳:原 光枝  出版社:平凡社  本体価格:¥1,500+税  
発行日:2003年11月  ISBN:9784582831986
ねんねだよ、ちびかいじゅう!

ねんねだよ、ちびかいじゅう!

作・絵:マリオ・ラモ  訳:原 光枝  出版社:平凡社  本体価格:¥1,400+税  
発行日:2003年01月  ISBN:9784582831399
いちばんつよいのはオレだ

いちばんつよいのはオレだ

作・絵:マリオ・ラモ  訳:原 光枝  出版社:平凡社  本体価格:¥1,500+税  
発行日:2003年  ISBN:9784582831993
おっかなびっくりしまうまくん

おっかなびっくりしまうまくん

作・絵:マリオ・ラモ  訳:いわきりしょういちろう  出版社:らんか社  本体価格:¥1,500+税  
発行日:2001年  ISBN:9784883301409
くまのオルソン

くまのオルソン

作:ラスカル  絵:マリオ・ラモ  訳:堀内 紅子  出版社:徳間書店  本体価格:¥1,500+税  
発行日:1999年6月  ISBN:9784198610326

11件見つかりました

マリオ・ラモ(まりおらも)さんの作品のみんなの声

  • 寝かしつけのおともに

    • ベトベトンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子3歳、女の子1歳

    絵がとっても気に入り、上の子2歳前半くらいに購入。しかし、内容のおもしろさを理解できるようになったのは3歳に入ってからです。 今ではすっかりお気に入りなようで、毎晩寝る前に絵本を読むことが習慣になっ・・・続きを読む

  • いちばんつよいのは…

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子5歳、女の子3歳

    3歳と5歳の子に読みました。 会うもの会うものに一番強いのは誰か聞オオカミ。オオカミを恐れ、みんなは「オオカミさん」と答えますが、最後は…。 オオカミさん、わかりやすいですね(笑)。 あかずきん・・・続きを読む

  • 最低のおうさま

    動物たちの国に住む、ライオンのレオンは、他の動物たちに、大きな約束をしました。でも、実際に王さまになっても、その約束は守りませんでした。そればかりではなく、自分勝手なことばかりするのです。他の動物たち・・・続きを読む

  • 最後は意外

    赤ずきんちゃんや3匹の子ブタなど、おなじみのキャラクターが出てくるかと思えば、最後は意外な登場人物(?)でした。 息子はまだ赤ずきんちゃんや3匹の子ブタを知らないのと、オオカミと犬の区別がつかな・・・続きを読む

  • かいじゅう親子

    • てつじんこさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子6歳、男の子3歳

    3歳息子と読みました.うちの息子もちびかいじゅうと一緒です.お布団行くよと言うとはしゃぎだします.ベットの上でちびかいじゅうがぴょんぴょん飛び跳ねてる様子は,うちの息子を見ているようでした.「一緒だね・・・続きを読む


『illuminature(イルミネイチャー)』 編集者 竹下純子さんインタビュー

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット