モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしものの試し読みができます!
作・絵: ふくざわ ゆみこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
「モモンガのはいたつやさん」最新刊は、クリスマスのお話!
モカミさん 40代・ママ

可愛らしい
娘がふくざわゆみこさんの本が大好きで、…
【限定5セット!】パリの気分を味わうマドレーヌの絵本7冊セットに、豪華なコースターをお付けします♪
ベスとベラ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ベスとベラ

  • 絵本
作・絵: アイリーン・ハース
訳: たがきょうこ
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,100 +税

「ベスとベラ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2006年10月
ISBN: 9784834021769

読んであげるなら・ 4才から
自分で読むなら・ 小学低学年から

この作品が含まれるテーマ

みどころ

 ベスは小さな女の子。雪の中、お人形相手にひとりでおままごとをしていると・・・空からことりがぱさっと落ちてきます。
「こんにちわ。わたしのなまえはベラよ。」それが二人の出会い。
 ベラの持っているカバンの中からは、テーブルにぴったりのクロス、きれいな絵柄のティーカップ、焼きたてパンなどが次々と出てきてあっという間に素敵なお茶会の始まりです。そして次々と来る突然の訪問者達へのもてなしもベラのカバンの中から出てくるものが大活躍!一体ベラはどこから飛んできたのでしょうか?どうしてこんなに荷物をいっぱい持っているのでしょうか?
 
 厳しい冬の閉じ込められた時間の中に、ぱっと広がる「私だけの特別な世界」。作者アイリーン・ハースの前作「わたしのおふねマギーB」でも描いていた素朴だけどうっとりする様な夢の世界。広い世代の女の子の心に直接響いて共感を得られそうです。

(磯崎園子  絵本ナビ編集長)

出版社からの紹介

ある冬の日、ひとりぼっちの女の子ベスが家の外で人形と遊んでいると、南へ飛んでいきそびれた小鳥のベラが落ちてきました。ベスとベラは、雪の庭でティーパーティーを開き、犬の消防士さんやねずみの親子などといっしょに楽しい時を過ごします。心温まるお話が繊細なタッチで美しく描かれます。

ベストレビュー

絵が本当にきれい!

図書館の棚にあったのを見た瞬間
「なんて綺麗な絵…」とつい手に取って借りて来てしまいました。
季節外れ(冬のお話なので)なのに…。息子(1歳半です)にはまだ早いのに…。
でも、本当に絵が細やかで、キレイで、うっとりとページをめくりました。
内容も女の子向け?です。うちの息子はもう少し大きくなってもこれは読まないだろうな…と思いつつ、母一人で堪能しました。
(もももももさん 30代・ママ 男の子1歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★

アイリーン・ハースさんのその他の作品

あなただけのちいさないえ / サマータイム ソング / みかづきいちざのものがたり / カーリーおばさんのふしぎなにわ / わたしのおふねマギーB

たがきょうこさんのその他の作品

ネコがすきな船長のおはなし / ちいさいおうち うみへいく / ミニブック かわいいあひるのあかちゃん  / ホー ホー! きれいだな ミミズクのいろのえほん / こねこのネリーとまほうのボール / がーこちゃん あそぼ



葉祥明さんの描く不朽の名作

ベスとベラ

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.11

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット