しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
コーギビルの村まつり
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

コーギビルの村まつり

作・絵: ターシャ・テューダー
訳: 食野雅子
出版社: 株式会社KADOKAWA メディアファクトリー

本体価格: ¥1,600 +税

「コーギビルの村まつり」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1999年
ISBN: 9784889919424

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

ターシャの愛犬・コーギ犬のケイレブが主人公のストーリー絵本。ウサギ、猫、ニワトリ、ヤギ、カラスなど、登場人物はすべてターシャが飼っている動物がモデル。そのモデルたちが生き生きと、コーギビルの村を舞台に繰り広げる抱腹絶倒の大活劇!絵本作家としてのターシャの人気のほどを知ることのできる楽しい1冊です。

ベストレビュー

アメリカの典型的な村まつり

アメリカのニューイングランド州にお住まいのターシャ・テューダーさんは
山の中で19世紀風の暮らしを実践されているとか。
それだけに、自然描写はとても美しいです。
コーギビルという村での、おまつりの光景。
住人は何と犬と猫とうさぎと妖精のボガード。
ヤギレースを控えてライバル同士の緊迫感が漂います。
村人が村人だけに少し違和感がありますが、
村まつりの様子が細かく描かれ、
1枚1枚の絵の中でも楽しめます。
ちょっぴり善悪も垣間見えますが、
ヤギのジョセフィーンのマイペースさに笑いがこぼれます。
登場人物(?)が多いのと、漢字交じりの文章なので、
子ども向け、にはやや難がありますが、
画集感覚で美しい絵を楽しんでもいいかな、と思いました。
(レイラさん 40代・ママ 男の子13歳、男の子10歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ターシャ・テューダーさんのその他の作品

すばらしい季節 / ターシャの農場の12カ月 / ターシャの かずのほん 1は いち  / ターシャ・テューダーのクリスマス 喜びはつかむもの / ターシャ・テューダー 最後のことば ラスト・インタビュー「人生の冬が来たら」 / ターシャとコーギ

食野 雅子さんのその他の作品

マジック・ツリーハウス(43) 背番号42のヒーロー / マジック・ツリーハウス(42) アーサー王と黄金のドラゴン / マジック・ツリーハウス(41) 走れ犬ぞり、命を救え! / マジック・ツリーハウス(40) カリブの巨大ザメ / マジック・ツリーハウス(39) 第二次世界大戦の夜  / マジックツリーハウス(35) アレクサンダー大王の馬



あの名作の世界が手のひらサイズの小さなしかけ絵本に!

コーギビルの村まつり

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.6

何歳のお子さんに読んだ?

  • 0歳 0
  • 1歳 0
  • 2歳 0
  • 3歳 0
  • 4歳 0
  • 5歳 0
  • 6歳 2
  • 7歳 0
  • 8歳 0
  • 9歳 0
  • 10歳 0
  • 11歳 0
  • 12歳〜 0
  • 大人 3



全ページためしよみ
年齢別絵本セット