あくたれラルフのクリスマス あくたれラルフのクリスマス
作: ジャック・ガントス 絵: ニコール・ルーベル 訳: こみや ゆう  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
わるい子は、プレゼントをもらえないのよ!
あんじゅじゅさん 40代・その他の方

確かに、あくたれ
「あくたれ」というなんだかパンチのある…
【アドベントカレンダーあります】クリスマスまでの毎日を、ワクワク楽しみましょう♪
にんじゃおばけ どろろろん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

にんじゃおばけ どろろろん

  • 絵本
作・絵: のぶみ
出版社: 岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2006年07月
ISBN: 9784265069699

幼児から

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

かんちゃんが、にんじゃごっこをしていると、へんなおばけがでてきた。ものをなげると、それをたべておしりからだす、にんじゃおばけどろろろんだ。いったいなにが、おこるって? それはよんでからのおたのしみ!――きみんちにもいたりして?

ベストレビュー

何でも食べちゃう

にんじゃとおばけ,息子の食いつきそうな組み合わせで,きっと気に入るに違いないと図書館で借りた本です.

食べたものをおばけにしてしまうどろろろん.息子が面白がっていました.こわくなくてかわいいおばけで気に入ったようです.どろろろんが出したボールのおばけは手がいっぱいはえてて,その見た目がウケたみたいで「なんだこれ?」と笑っていました.
ばけねこが分身の術をつかった場面では,ねこのかずを数えようとがんばりましたが,いっぱいすぎて途中であきらめていました.
そんないっぱいのばけねこを一気に食べちゃったどろろろん.最強ですね.
(てつじんこさん 30代・ママ 男の子6歳、男の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


のぶみさんのその他の作品

ぼく、仮面ライダーになる! エグゼイド編 / いのちのはな / サンタパスポート / ママがおばけになっちゃった! スペシャルシールブック / さよなら ママがおばけになっちゃった! / うんこちゃんようちえんへいく



風変りで美しい表現方法がたくさん!

にんじゃおばけ どろろろん

みんなの声(11人)

絵本の評価(4.17

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット