貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…12の特典が使える 【プレミアムサービス】
にんじゃおばけ どろろろん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

にんじゃおばけ どろろろん

  • 絵本
作・絵: のぶみ
出版社: 岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,300 +税

「にんじゃおばけ どろろろん」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2006年07月
ISBN: 9784265069699

幼児から

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

かんちゃんが、にんじゃごっこをしていると、へんなおばけがでてきた。ものをなげると、それをたべておしりからだす、にんじゃおばけどろろろんだ。いったいなにが、おこるって? それはよんでからのおたのしみ!――きみんちにもいたりして?

ベストレビュー

色合いと絵がかわいいと思います

どろろろんとばけねこ対決のお話です。
どのおばけの絵もなんだかかわいくてすべての絵が
明るいきれいな絵で描かれています。
どろろろんは、なんでもおばけに変えてしまって
すごいので、かんちゃんのお気に入りになりました。
(ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


のぶみさんのその他の作品

うちのウッチョパス / ぼく、仮面ライダーになる! ビルド編 / ママがおばけになっちゃった! ぼく、ママとけっこんする! / おしりフリフリ / おこらせるくん / うんこちゃん けっこんする



40年以上ご家庭で読まれ続けているクリスマス絵本

にんじゃおばけ どろろろん

みんなの声(12人)

絵本の評価(4.15

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット