ことばの豊かな子をそだてる くもんのうた200えほん ことばの豊かな子をそだてる くもんのうた200えほん
監修: 公文教育研究会  出版社: くもん出版
KUMONが大切にしてきた「うた200」の知恵をご家庭で! 人気の童謡から手遊びうたまで、親子で楽しく歌える200曲を収録。
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
はがぬけたときこうさぎは・・・・
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

はがぬけたときこうさぎは・・・・

  • 絵本
作: ルーシー・ベイト
絵: ディアン・ド・グロート
訳: 河津千代
出版社: リブリオ出版

本体価格: ¥1,500 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「はがぬけたときこうさぎは・・・・」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

ぐらぐらしていた歯が、ある日ついにぽろっととれてしまいました。そこでその歯をどうしたら一番いいのか、こうさぎは考えます。ポップな色使いの楽しい、ほのぼのとした絵本です。

ベストレビュー

まずい・・・

このお話は、たぶん外国の歯が抜けたときのお話だと思うのですが、抜けた歯を枕の下に封筒に入れておいたら、歯の妖精が来て翌朝には100円に変えてくれるという・・・・。子供はこのお話が読み終わった後に、自分の歯の数を数えて、全部自分の歯が抜けたらお金がいくらもらえるかって想像してウハウハな感じでした・・・。
(イカリサンカクさん 20代・ママ 男の子5歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ




『ねこすけくん なんじにねたん?』木田哲生さん、 伊東桃代さん、さいとうしのぶさん インタビュー

はがぬけたときこうさぎは・・・・

みんなの声(13人)

絵本の評価(4.29

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット