おいしそうなしろくま おいしそうなしろくま おいしそうなしろくまの試し読みができます!
作・絵: 柴田 ケイコ  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
たべものの中にはいったてみたら、どんな感じかな?
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
まいごのペンギンピコ どっち こっち あっち
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

まいごのペンギンピコ どっち こっち あっち

作・絵: スヴェトラン・ユナコビッチ
訳: 那須田 淳
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,600 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「まいごのペンギンピコ どっち こっち あっち」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2006年04月
ISBN: 9784062626149

出版社からの紹介

みんなで迷子のピコをさがして!
クロアチアの気鋭ユナコビッチの「見つけて」絵本登場!

ベストレビュー

見つけた!

3才の時に一度、そして4才になってまた借りてきました。

ペンギンのピコはすぐいなくなっちゃうので、
紛れ込んだ絵の中を真剣に探さなくてはなりません。

街にはいろんな動物がいて、しかもピコは黒色が多いので、
見つけるのが大変。
でも、見つけた時の嬉しさがたまらない作品です。

「どっちこっちあっち」という言葉も度々出てきて、
この言葉もいいアクセントになっています。

最後にペンギンがたくさん出てくるページがあるのですが、
その中でピコを真剣に探して、
「これじゃない?」「あれじゃない?」と親子で言い合うのもまた
楽しいです。


(とんちきさん 30代・ママ 男の子4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。

スヴェトラン・ユナコビッチさんのその他の作品

この がっき だあれ? / この のりもの だあれ? / この もよう だあれ? / この あかちゃん だあれ

那須田 淳さんのその他の作品

笑い猫の5分間怪談(9) 時をかける怪談デート / こわい、こわい、こわい? しりたがりネズミのおはなし / 笑い猫の5分間怪談(8) 悪夢の化け猫寿司 / 笑い猫の5分間怪談(6) 死者たちの深夜TV / 笑い猫の5分間怪談(7) 呪われた学級裁判 / ポプラ文庫ピュアフル 星空ロック



音楽家の両親をもつ「ぼく」の心のものがたり

まいごのペンギンピコ どっち こっち あっち

みんなの声(7人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット