ねずみくんのクリスマス ねずみくんのクリスマス
作: なかえ よしを 絵: 上野 紀子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
小さなクリスマスツリーをわらわれたねみちゃん。でも、ねみちゃんのツリーは、本当は大きなあるもののかざりだったのです。
morimoriさん 30代・ママ

クリスマスにぴったり^^
小さなねずみのねみちゃんがみんなのため…
大切な子へのプレゼントに。【お子様の名前入り】はらぺこあおむしのバスタオル。
ふわふわしっぽと小さな金のくつ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ふわふわしっぽと小さな金のくつ

  • 絵本
作: デュ・ボウズ・ヘイワード
絵: マージョリー・フラック
訳: 羽島 葉子
出版社: Parco出版局

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,553 +税

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1993年
ISBN: 9784891943486

この作品が含まれるテーマ

ベストレビュー

イースターバニーになる夢を叶えた、お母さんうさぎ

サーモンピンクの表紙にずらーっと並んだ、
おめかししたお母さんうさぎと21匹の子ウサギ達。
ちょっとレトロな雰囲気の、擬人化されたうさぎが可愛い!
思わず手にとったら、イースター(4月に行われる、キリストの復活祭)にまつわるお話でした。

イースター・バニーは世界中の子ども達に、幸せをよぶ卵を配るのがお仕事。
卵宮殿に住む長老うさぎが、
世界中から、心が優しくて、足が速くて、賢いうさぎを5ひきだけ選ぶのです。
「ふわふわしっぽ」という名のうさぎの女の子は、小さい頃からイースターバニーになることを夢見ていましたが、
結婚して、21匹の赤ちゃんが生まれて・・・

子うさぎ達を愛情深く育て、能力や個性を生かした家事を教え、自分の夢も叶えるふわふわしっぽ。
こんな出来たお母さんになるなんて、私には無理!と思ったけれど、
イースターバニーの使命を全うしようと雪山で奮闘するふわふわしっぽを見守るうちに、
夢を叶える人の一途さを見せつけられ、応援せずにいられなくなりました。
読み終えたら、ふわふわしっぽに教わった「諦めない気持ち」のおかげで、なんだか少し力が湧いてきたような気さえします。

作者が娘さんのために書かれたという物語に、年長の息子も引き付けられ、長いお話を集中して聞き入っていました。
本の「そで」にイースターの詳しい説明があり、キリスト教の知識がなくても大丈夫。
春を待つこの季節にぴったりな作品で、
小学生位のお子さんやお母さんにおすすめです。
(ランタナさん 40代・ママ 男の子8歳、男の子6歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


マージョリー・フラックさんのその他の作品

新装版/あひるのピンのぼうけん / トプシーとアンガス / ベスとアンガス / ウイリアムのこねこ / Angus and the Ducks(アンガスとあひる) / Angus Lost(まいごのアンガス)

羽島 葉子さんのその他の作品

くろくまクンタ / パディントンのいろのほん / パディントンのABCのほん / ウォルターのしっぽ / 黒ねこジェニーの誕生日



賢治の祈り『雨ニモマケズ』柚木沙弥郎さん×松田素子さんインタビュー

ふわふわしっぽと小さな金のくつ

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.4

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット