おおきいツリー ちいさいツリー おおきいツリー ちいさいツリー
作・絵: ロバート・バリー 訳: 光吉 夏弥  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
クリスマスに、心あたたまる絵本を家族で…
スマホでサクサク!お買い物♪絵本ナビショッピングアプリができました!
せかいいちのはなし
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

せかいいちのはなし

作: 北 彰介
絵: 山口晴温
出版社: 金の星社 金の星社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,200 +税

「せかいいちのはなし」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1982年
ISBN: 9784323002491

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

津軽弁(青森県)のまろやかな語りが楽しい民話絵本。「せかいでおらほどでっけぇものはいねぇべな」と思い上がったおおわしが旅に出る。そこで出会ったのは、もっと大きいえびでした。そのえびよりもっと大きい亀・・・青森県の民話を題材に、思い上りを戒めるお話を大きなスケールで描きます。民話の語り口調が楽しめる作品です。

ベストレビュー

上には上が・・・

5歳の長男に読みました。

自分のことを世界一大きいと思っていたおおわしが、実はとってもちっぽけな存在であることに気づくという話。たとえ、自分の大きさを自慢するためではあれ、旅に出たのが世界を知るきっかけになったようです。旅に出なければ、自分が一番と思い続けていたのでしょうからね。

方言が少し難しいですが、慣れると迫力が伝わります。
(さみはさみさん 30代・ママ 男の子5歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!

北 彰介さんのその他の作品

なんげえはなしっこしかへがな / けんか山 / なんげえはなしっこしかへがな / へえ六がんばる / こぞっこまだだが



『鹿踊りのはじまり』(「宮沢賢治の絵本」シリーズ)ミロコマチコさんインタビュー

せかいいちのはなし

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.56

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット