なつみはなんにでもなれる なつみはなんにでもなれる なつみはなんにでもなれるの試し読みができます!
作・絵: ヨシタケシンスケ  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
ヨシタケシンスケがおくる、くりかえしが楽しいまねっこ絵本!
はらぽこおやむしさん 40代・ママ

さすがです!!
さすがヨシタケシンスケさん!とっても面…
【ギフトにオススメ】フレデリックのマスコットが付いた、可愛すぎるソックスが新登場♪
おたまさん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

おたまさん

  • 絵本
作・絵: 軽部武宏
出版社: 長崎出版

本体価格: ¥1,400 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「おたまさん」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2007年06月
ISBN: 9784860951955

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

みずみずしい自然のなかで繰り広げられる、おかしな出来事。山のように大きな「おたまじゃくし」がやってくる。

ベストレビュー

続きを希望!

表紙からすごい迫力!!ちょっと寂しげなおたまさんのアップがこちらをじっと見ているのです☆思わず図書館で手に取り、借りました。
読んでみたら。。おもしろかったです!
ナンセンス絵本なのかしら?
だっておたまじゃくしの山のおたまさんの背中に池があって そこには魚やなまず、河童なんかが住んでいるんです。それだけでも不思議で楽しいでしょ?だけど 池はどんどん小さくなって。。
そして最後は「え!?終わり?」って思います。そこからの続きが読んでみたい!
息子もかなり好きなようでいつも「おたまさん!」と言って絵本を持ってきます。
ぜひ続きを!!お願いします。
(こぐまむ。さん 30代・ママ 男の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★

軽部武宏さんのその他の作品

ぞうでするする / 大出現!精霊図鑑 / いいな いいな あの おうち / まんげつのこどもたち / 大接近!妖怪図鑑 / ちょうつがい きいきい



『てのりにんじゃ』山田マチさん 北村裕花さん インタビュー

おたまさん

みんなの声(12人)

絵本の評価(4.08

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット