貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
こねずみトトのこわいゆめ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

こねずみトトのこわいゆめ

  • 絵本
作: ルイス・バウム
絵: スー・ヘラード
訳: ゆら しょうこ
出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,400 +税

「こねずみトトのこわいゆめ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2008年1月
ISBN: 9784198624811

5歳から

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

かいぶつに追いかけられるこわい夢を見た、こねずみのトトは、おかあさんやおにいちゃんに、こわい夢を見ない方法を教わります。でも、またこわい夢を見 てしまったとき、トトはとうとう勇気を出してかいぶつと対決し…? 
子どもの気持ちを丁寧な文章と愛らしい絵で描いた、イギリス生まれの絵本。

ベストレビュー

怖い夢を見ないために

毎晩怖い夢を見てしまうトト。
お母さんもお父さんも兄弟もアドバイスしてくれたけど、どれを試しても全然改善しなくて、どうなっちゃうのかなー?と思っていたら、最後には素敵な出会いもあって、本当に良かったね。と思いました。
(lunaさん 30代・ママ 男の子6歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • おかっぱちゃん
    おかっぱちゃん
     出版社:あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!
    NHK Eテレでアニメーション番組にもなった「おかっぱちゃん」が 新しいオリジナルストーリーをたずさ

ルイス・バウムさんのその他の作品

おかえりなさいおにいちゃん / ママはやくかえってきて

スー・ヘラードさんのその他の作品

おなかのすいたあかちゃんひとり



『はなびのひ』たしろちさとさんインタビュー

こねずみトトのこわいゆめ

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.11

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット