季節
くろくまくん ぴかぴか はみがき

くろくまくん ぴかぴか はみがき(くもん出版)

くろくまくんといっしょに、たのしくはみがき習慣を身につけよう!

  • 役立つ
  • ギフト
  • 全ページ
  • ためしよみ
話題
PUI PUI モルカー 渋滞はだれのせい?

PUI PUI モルカー 渋滞はだれのせい?(フレーベル館)

大人気アニメ「PUI PUI モルカー」が絵本になりました!

  • かわいい
  • 盛り上がる
おてだまのたね

おてだまのたね

作: 秋田・向陽幼稚園の実践記録より
絵: 織茂 恭子
出版社: 福音館書店

税込価格: ¥922

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「おてだまのたね」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 1998年9月10日
ISBN: 9784834015591

読んであげるなら・4才から
自分で読むなら・小学低学年から

出版社からの紹介

おばあさんがお手玉をたくさん作って近所の幼稚園に届けました。冬の間夢中になって遊び、春になって、ほころびからでてきた“お手玉の種”に子どもたちはびっくり!

ベストレビュー

嬉しさのおすそわけ

米寿を迎えたおばあさんが幼稚園の園児たちに88個の手作りおてだまをプレゼント。園児たちは「自分の誕生日なのにプレゼントをくれるなんて何故?」とギモンを持ちつつおてだまで遊びます。
たくさん遊んだのち、おてだまがほころび中から「おてだまのたね」が・・・。それを植えてもういちどおてだまを作ろうとします。でもできたのはあずき。そのあずきでおはぎを作って今度はおばあさんへプレゼント。
おてだまが何からできているのか、そのたね(まめ)を植えるとどうなるのか、米寿の意味、おてだまの遊び方など今の子供達には新鮮なことばかり書かれてあり勉強になります。
勿論単純に絵本としても楽しめてオススメです。実話をもとにして書かれたお話だそうですよ。
(ぶり子。さん 30代・ママ 女の子4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


織茂 恭子さんのその他の作品

みねこのみちくさ / いっしょ / すきすきすき / はたけのにゃーこ / かわをむきかけたサトモちゃん / 紙芝居 おうさまのひげ


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 教育 > おてだまのたね

『とびだすえほん たべるのだあれ?』すぎはらけいたろうさんインタビュー

おてだまのたね

みんなの声(11人)

絵本の評価(4.83

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット