おいしそうなしろくま おいしそうなしろくま おいしそうなしろくまの試し読みができます!
作・絵: 柴田 ケイコ  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
たべものの中にはいったてみたら、どんな感じかな?

ハワイアンちびすけさんの公開ページ

ハワイアンちびすけさんのプロフィール

ママ・30代・千葉県

マイ絵本棚

他の本棚

ハワイアンちびすけさんの声

403件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい コップちゃん大好き  掲載日:2013/9/8
コップちゃん
コップちゃん 作: 中川 ひろたか
絵: 100%ORANGE

出版社: ブロンズ新社
コップちゃんを読んでコップを大事にするようになった息子です。
自分の知っている単語ばかりでてくるので、得意気になって一緒に読んでいます。2歳児にはちょうどいい内容でした。身近なものが題材になっていて素朴ですが、子どもの心をしっかりとらえるすばらしい作品だと思います。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 大好きです!  掲載日:2013/9/8
おべんとうばこのうた
おべんとうばこのうた 構成・絵: さいとう しのぶ
出版社: ひさかたチャイルド
おべんとうばこのうたってこの歌のことか!と読むまで気付かずにいましたが、あの有名なこれくらいの♪おべんとばこに♪のうたえほんです。かわいいイラストにつられて食べるのが大好きな息子に買いました。かわいいにんじんやしいたけ達が踊っています。すぐに歌も覚えて一緒に歌えるようになりました。とっても大好きな絵本です。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい かわいい!  掲載日:2013/9/8
ニモのビッグレース
ニモのビッグレース 作: サラ・ミラー
絵: スターリン・シーヒー
訳: おおつかのりこ

出版社: 大日本絵画
息子よりも私自身がニモが大好きで購入しました。
穴空きのしかけえほんになっていてとてもかわいいです。
ニモがいろんな魚たちと競争します。さてさて最後はどうなるのか・・・お話としてもおもしろいですし、絵もとってもかわいくて癒される絵本でした。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい どんぐりかわいい!  掲載日:2013/9/8
くいしんぼうの どんぐりくん
くいしんぼうの どんぐりくん 作・絵: まつい のりこ
出版社: 講談社
図書館で気に入って息子が持ってきた絵本です。
どんぐりたちの様子が細かに描かれていて何回よんでもおもしろいです。あいうえお〜が順番にリズムよくでてきますが、お勉強絵本っぽくはなく、自然と音がはいってくるので、スムーズに読めると思います。
自分で字を読めるようになったら買ってあげたいと思う絵本でした。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい たのしい!  掲載日:2013/9/5
アンパンマンをさがせ!ミニ1
アンパンマンをさがせ!ミニ1 原作: やなせ たかし
考案: K&B石川 ゆり子
作画: 東京ムービー

出版社: フレーベル館
3歳からとなっていますが、2歳なりたての子でも十分楽しめています。特にお気に入りはバイキンマンの変装ページ。目を輝かせて変なバイキンマンを見つけては喜んでいます。大人の私もすっかりはまってしまいアンパンマンのキャラの多さに感心してしまいました。持ち運びもしやすいのでおすすめです!
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい おいしそう!  掲載日:2013/9/4
サンドイッチ サンドイッチ
サンドイッチ サンドイッチ 作: 小西 英子
出版社: 福音館書店
サンドイッチが大好きな息子と読んでいます。本当に絵がリアルで、おいしそう!サンドイッチ食べたい!とすぐに言い出します。
先日は息子もこの本の手順どおり、サンドイッチを作って家族みんなで食べました。親子で大好きな1冊です。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい アンパンマンにはまってしまった!  掲載日:2013/9/4
たのしいおでかけ
たのしいおでかけ 原作: やなせ たかし
製作: K&B石川 ゆり子
作画: 東京ムービー

出版社: フレーベル館
まだアニメは見せていないのでお話には食いつかない2歳の子ですがこの探すシリーズは大好きでいつも持ち歩いています。
「アンパンマンをさがせ」シリーズとはまたちょっと違った味わいで、立体的な人形たちが色々なところに隠れています。何回も読み、すっかり暗記してしまっていますが、知らないキャラを見つけては図鑑で調べたりとまだまだ長く読めそうです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 数を楽しめる!  掲載日:2013/8/20
かぞえてみよう
かぞえてみよう 作: さかざきちはる
出版社: 白泉社
2歳になり、1.2.3まで数えられるようになった息子と読みました。
知っている生き物ばかりなので、食いつきがよく、あっという間に10まで数えられるようになりました。
シンプルですが、とてもかわいくて勉強になる本です。
3歳後半の子だと簡単すぎだったので、2歳ぐらいがちょうどいい気がします。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい いつか  掲載日:2013/7/29
はなび ドーン
はなび ドーン 作: カズコ・G・ストーン
出版社: 童心社
まだ本物の花火をみたことがない息子に!
しゅ〜、ドッカーんなどという音が面白いようで、何回も読んでいます。黒い背景にきれいな色がぱっと広がるのも新鮮でおもしろいようです。いつか本物のきれいな花火を見せてあげたいです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 素敵な家族  掲載日:2013/5/22
14ひきのこもりうた
14ひきのこもりうた 作・絵: いわむら かずお
出版社: 童心社
大好きなシリーズですが、こちらの作品も本当に素敵です。
お話のなかで歌われるこもりうたの楽譜が最後にのっていて、うちでも同じように歌ってあげています。どんどん夜が更けていく様子、あわただしい家庭の中の様子、そしてあたたかい家族の様子がとっても優しく、描かれていて本当に心が落ち着きます。ほっとする絵本でした。
参考になりました。 0人

403件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

入園入学シーズンには、『ともだち』をオススメしています。児童書のプロに聞く!

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。

全ページためしよみ
年齢別絵本セット