ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」
やっぱり皆で作りたい♪『ピタゴラゴール1号』『荷物をのせると走るでスー』発売中!
メイシーちゃん、いまなんじ?
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

メイシーちゃん、いまなんじ?

作・絵: ルーシー・カズンズ
訳: なぎ・ともこ
出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,800 +税

「メイシーちゃん、いまなんじ?」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2002年10月
ISBN: 9784032240702

対象年齢 幼児から

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

歯車つきで、時計の針を回したときカタカタ音がするのがとっても楽しい。遊びながら時計を覚えられる傑作知育絵本。英語も併記。

ベストレビュー

しかけが楽しいみたい

なんといっても時計の針を自分で動かすことができるしかけが楽しいみたいです。
8じ、10じ等、メイシーちゃんの生活にあわせて、いっしょに時計をぐーるぐる。
分までの指示はありませんので幼い子にいいですね。
2歳の子も時計合わせはできませんが、針をまわすのは楽しいようでいっしょにぐーるぐるとしています。
(みちんさんさん 30代・ママ 女の子4歳、女の子2歳)

おすすめレビュー

時計の部分が精密で、壊れにくい!

息子が1歳の頃にいただいた絵本です。 実は、時計の絵本は、うちには4冊もあります。 みな頂き物だったのですが、この絵本が一番おすすめです。 この絵本の時計の部分は、回すとカチカチと音がしたり しかも…

→続きを読む

powerd byまなびナビ

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!

ルーシー・カズンズさんのその他の作品

メイシーのガーデニング / メイシーのことばえほんあれなあに? / メイシーのおんがくバンド / メイシーのたのしいいちにち / 新装版 ザザのちいさいおとうと / ぼくがいちばん!

なぎ・ともこさんのその他の作品

メイシーちゃんのすすめすすめ! / メイシーちゃんのあたらしいおうち / ボードブック それゆけ!さかなくん! / メイシーちゃんのおさんぽ / メイシーちゃんの おおきい ちいさい / メイシーちゃんのえいごがいっぱい!



たたかえ!じんるいのために!

メイシーちゃん、いまなんじ?

みんなの声(17人)

絵本の評価(4.33

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット