しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。
【絵本ナビ限定商品】ねないこだれだ おばけフェイスタオル
ちいさなかがくのとも くさはら
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ちいさなかがくのとも くさはら

  • 絵本
作: 加藤幸子
絵: 酒井 駒子
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

作品情報

発行日: 2008年09月

3歳〜4歳〜5歳
ちいさなかがくのとも 2008年9月号

出版社からの紹介

「くさはら」というとどんなイメージがうかびますか? 草花あそびに虫とり。ピクニックでおべんとうを食べたり、ねっころがったりするところ。でも「くさはら」は、いつもそんなふうにやさしく迎えてくれる場所ではありません。とても猛々しい顔も持っているのです。この絵本は、川原でちょうちょを追いかけているうちに背の高い草にかこまれてしまった女の子のおはなしです。

ベストレビュー

怖いだけでない、ワクワク・ドキドキ感

私はタイトルに惹かれて図書館で検索して借りてきたので、真冬に読んでしまいましたが、この絵本はお子さんたちに読むときはぜひ、暖かい春から夏にかけて読んでほしいです。

背の高い草原の中に入り込んでしまった女の子が主人公です。
一人で“草の中に”迷い込んでしまったまのの「怖い」という不安感だけでない、ワクワク・ドキドキした感じを、読み手と聞き手が一緒に体験できるといいな〜と、思いました。
字はやや大きめに書かれていて、言葉も簡潔で読みやすいです。
酒井駒子さんの絵はどのページも素敵で、堪能できます。

3,4歳から小学校低学年くらいのお子さんたちにいかがでしょうか?
(てんぐざるさん 40代・ママ 女の子16歳、女の子11歳)

出版社おすすめ

  • クララ
    クララ
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    今からおよそ300年前、ヨーロッパを旅したサイのはなし。実話をもとに描かれた感動の一冊。
  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★

加藤幸子さんのその他の作品

くさはら / よるの おきゃくさま / あめあがり

酒井 駒子さんのその他の作品

マルの背中 / 子どもの自分に会う魔法 大人になってから読む児童文学 / なきむしこぞう / ヨクネルとひな / まばたき / しろうさぎとりんごの木



本屋さんイチオシ(読売KODOMO新聞)

ちいさなかがくのとも くさはら

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.09

何歳のお子さんに読んだ?

せんせいの声 1人

せんせいの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット