雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
りひまるさん 40代・ママ

たくさんの人に
宮沢賢治さんの「雨ニモマケズ」こういっ…
安心してください、はいてますよ! パンツをぬがしてから読む絵本
ちいさいみどりのはこ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ちいさいみどりのはこ

作・絵: 岡井美穂
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥390 +税

「ちいさいみどりのはこ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2009年11月

4才〜5才向き
ページ数: 28 サイズ: 26X19cm こどものとも年中向き 2009年11月号

出版社からの紹介

ぼくは、お父さんといっしょに引っ越しに使う箱を見つけに行って、小さな緑の箱を持ち帰ります。ところが、おもちゃが入らなくて困っていると、小さな箱から大きな箱が飛び出します。次々に大きな箱が出てきて、おもちゃをしまうことが出来たのですが、やがて大変なことが……。「ぼく」の気持ちにいつもぴったりよりそって、「ぼく」を支えてくれる不思議な箱のお話です。

ベストレビュー

この不思議さが好き!

2年前に息子が幼稚園児だった時に、毎月の配本として幼稚園からもらってきたのが
この絵本との出会いでした。その時はサラっと1回だけ読みきかせをして、さっさと
人手へ渡してしまいました。(今思うに、なんて勿体無いことを!)

ところが不思議なことに、この2週間ぐらい、「ああ。あの絵本が読みたいなぁ。」と...
まるで取り憑かれたように、この絵本のことを思い出して思い出して.... 題名に
「はこ」がついていたこと、そしてそれも緑色の箱であったこと、こどものともの
年中版だったことしか覚えてなく、絵本ナビで探し出して、図書館で借りてきました。

不思議な話なんです。引っ越すことになり、お父さんとスーパーかどこかにダンボールの
箱を貰いに行くんですが、主人公の男の子は、そこにあった緑色の小さな箱に釘付けに
なり、その箱を持って帰ってきます。どうみたって、自分のおもちゃを全部入れることは
出来ないのはわかっていたのですが...

そして困っていると、勝手に箱が動き出し、中に何か入っているのかと思って、引っくり
返して叩いてみると、次々に箱が出てきて、ぼくはおもちゃを全部入れることができて、
めでたしめでたし! 

ところが、引越し屋さんに頼んで運んでもらっている道中、箱がどんどん1つずつ消えて
しまい...  引越し先に着いて、そのことに気付いた男の子はそこいらじゅうを捜すけれど、
小さな緑の箱1つ以外見つけられず、わんわん泣いていると....

という話なんです。正直、絵だってどちらかというと単純で、万人に受けるという感じ
じゃないのに、妙に男の子の表情としぐさに惹きつけられ、感情移入した話でした。

ここちよい不思議さが魅力の絵本です。対象年齢は年中になっていますが、いやいや、
大人でもいいなぁってきっと思いますよ! 息子も、この不思議さが気に入ったようです。
お奨めです。是非読んでみてください。
(汐見台3丁目さん 40代・ママ 男の子6歳)

出版社おすすめ

  • しにがみさん
    しにがみさんの試し読みができます!
    しにがみさん
    作・絵:野村 たかあき 出版社:教育画劇 教育画劇の特集ページがあります!
    大勢の方々からのリクエストにお応えして、待望の重版!!

岡井美穂さんのその他の作品

紙芝居 へっちゃらかあさん / ねえ、おんぶ / となりのおと / すてき すてき / ハバラさんのほし / きりんいす



あかちゃんが言いやすいことばで、おしゃべりスタート♪

ちいさいみどりのはこ

みんなの声(8人)

絵本の評価(3.89

何歳のお子さんに読んだ?

せんせいの声 1人

せんせいの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット