たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ
 出版社: サンリオ サンリオの特集ページがあります!
メモ&付箋96枚いり!おてがみがもっとたのしくなる折りてがみアイデアがいっぱい♪
大切な子へのプレゼントに。【お子様の名前入り】はらぺこあおむしのバスタオル。
おそとがきえた!
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

おそとがきえた!

作: 角野 栄子
絵: 市川 里美
出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,200 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2009年01月
ISBN: 9784033316307

5歳から
26cm×22cm・32ページ

みどころ

窓がたくさんある小さな家に住むおばあさんのチラさんと猫。
でもまわりは高い建物ばかりで、窓から見えるのは壁ばかり。
チラさんと猫はお互いにいたわりあいながら、慎ましくも幸せな日々を送っています。
それでも二人は思うのです。
「すてきな おそとが あったらな」。
この大きな世界からしたら、本当に小さな小さな二人の小さな願い。
一体その夢が叶う時はくるのでしょうか?
話を読み進めて、いつしか自分もそのささやかな楽しみを受け入れ始めたときに、
突然、驚くような素敵な場面が目の前に広がるのです。
静かなお話だけれど、読み終わったは実に心地よい気分になれる1冊です。
ちょっぴり大人のファンタジーです。

(磯崎園子  絵本ナビ編集長)

出版社からの紹介

灰色の街に住むおばあさんと猫。でも2人には、冬の夜だけ現れる素敵なお庭がありました。暮らしの中のささやかな幸せを描きます。

ベストレビュー

外の景色が見えないことが良いときもあるのですね

外の景色が見えない家って、世界が閉ざされていて、とても暗い感じがします。
でも、見えるのが建物の壁や落書きばかりというのはもっとつらいでしょうね。
そんな時、外の景色が見えないことが、とても幻想的な世界を作ってくれたところに、おばあさんの細やかな喜びがありました。
このおばあさんの包容力に爽やかさを感じます。
でも、やっぱり自然に囲まれた家の方がずっとずっと良いですね。
(ヒラP21さん 60代・パパ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


角野 栄子さんのその他の作品

魔女の宅急便 特別編 キキに出会った人びと / おばけのアッチ パン・パン・パンケーキ / ねむりひめ / ポプラ世界名作童話(8) 長くつしたのピッピ / 角野栄子さんと子どもの本の話をしよう / トンネルの森 1945

市川 里美さんのその他の作品

なつめやしのおむこさん / ペンギンのパンゴー / 森からのよびごえ / ママ、なんで?びょうきのママにききたいの / ハナちゃんのトマト / せんせいと いっしょ



『大きなクスノキ』 みそのたかしさん さとうそのこさん インタビュー

おそとがきえた!

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.5

何歳のお子さんに読んだ?

  • 0歳 0
  • 1歳 0
  • 2歳 0
  • 3歳 0
  • 4歳 0
  • 5歳 0
  • 6歳 0
  • 7歳 0
  • 8歳 0
  • 9歳 0
  • 10歳 0
  • 11歳 0
  • 12歳〜 0
  • 大人 9



全ページためしよみ
年齢別絵本セット