宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
モンスター・ホテルでこんばんは
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

モンスター・ホテルでこんばんは

  • 児童書
作: 柏葉 幸子
絵: 高畠純
出版社: 小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,100 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • 後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1991年12月
ISBN: 9784338072137

小学校低学年から
A5判/67ページ

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

モンスターたちのおせわをするのは、とうめいにんげんのトオルさん! でも、あるときペンキをあびて、それから、いくらあらっても、うっすら(?)見えています。

ベストレビュー

丸く収まって良かった

一年生の長男が好みそうな本を探していてこのシリーズを見つけました。予想は的中、妖怪やおばけに夢中の息子は片っ端から読んでいます。

この巻はモンスター・ホテルの宿泊客ツネミさんの話です。宿泊している部屋から出てこられないほど困ったことになっていたのですが、他の宿泊客も混じって騒ぐうちに、何だか丸く収まってしまいました。

字が大きくてすいすい読めるので、張り切って読んでいます。絵本から児童書に移る時期にぴったりです。
(さみはさみさん 40代・ママ 男の子7歳、男の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • かえるがみえる
    かえるがみえるの試し読みができます!
    かえるがみえる
    作:松岡 享子 絵:馬場 のぼる 出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
    かえるがみえる、かえるがかえる、「える」の変化だけで愉快なお話が生まれます!言葉の手品みたいな絵本
  • よるのねこ
    よるのねこ
    作・絵:ダーロフ・イプカー 訳:光吉 夏弥 出版社:大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
    じゃあ、よるは? ねこのよるってどんなかな?

柏葉 幸子さんのその他の作品

モンスター・ホテルでプレゼント / あんみんガッパのパジャマやさん / 涙倉の夢 / 竜が呼んだ娘 やみ倉の竜 / モンスター・ホテルでパトロール / おばけ遊園地は大さわぎ

高畠 純さんのその他の作品

なぞなぞはじまるよ 2 / きりん きりん / もうちょっと もうちょっと / ふしぎなどうぶつランド / どうぶつマンションにようこそ / たぬきのたまご



【えほんdeみらい】高原かずきさん 永井みさえさん インタビュー

モンスター・ホテルでこんばんは

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.6




全ページためしよみ
年齢別絵本セット