ことばの豊かな子をそだてる くもんのうた200えほん ことばの豊かな子をそだてる くもんのうた200えほん
監修: 公文教育研究会  出版社: くもん出版
KUMONが大切にしてきた「うた200」の知恵をご家庭で! 人気の童謡から手遊びうたまで、親子で楽しく歌える200曲を収録。
【2018入園入学フェアOPEN!】贈り物にぴったりの絵本・図鑑・読み物をご紹介しています♪
内科・オバケ科 ホオズキ医院(3) 学校のオバケたいじ大作戦
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

内科・オバケ科 ホオズキ医院(3) 学校のオバケたいじ大作戦

  • 児童書
作: 富安 陽子
絵: 小松 良佳
出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!

在庫あり

ゴールデンウィーク中の配送について

本体価格: ¥950 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

のびのび読みポプラ社

作品情報

発行日: 2007年08月
ISBN: 9784591098745

小学校中学年〜
21cm x 15.5cm
127ページ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

オバケ科の医者、鬼灯先生が、小学校の健康診断にやってきた! そして、恭平はオバケたいじを手伝うことに・・・・・・。

ベストレビュー

是非読んでみて下さい!

富安陽子さんのこのシリーズが大好きです。
今回の『学校のオバケたいじ大作戦』は、恭平の学校が舞台となっています。
お化け科の医者の鬼灯先生が、恭平の学校の健康診断にやってくるところからお話が始まります。舞台が学校ってところで、子供たちもすぐに、話の中に入れると思います。
いつもマイペースな鬼灯先生と無理やり助手にされている恭平くんの名コンビがさまざまなお化け絡みの事件を解決していくシリーズものです。
お化けと言っても、怖いお話ではありませんのでご安心を。
是非是非、読んでみて下さい。
(ラズベリーテッドさん 30代・ママ 男の子8歳、女の子6歳、男の子4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!
  • 透明くれよん10色
    透明くれよん10色
     出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    ★スルスル描ける新感覚クレヨン★     水彩えのぐみたいに下絵が透けて見える!

富安 陽子さんのその他の作品

妖怪一家九十九さん 妖怪一家の温泉ツアー / 絵物語 古事記 / サラとピンキー ヒマラヤへ行く / オニのサラリーマン しゅっちょうはつらいよ / 妖怪一家九十九さん(6) 妖怪一家のハロウィン / サラとピンキー パリへ行く

小松 良佳さんのその他の作品

ポプラポケット文庫 お江戸の百太郎(2) 黒い手の予告状 / それいけ!ぼっこくん / 飛べ!風のブーメラン / あしたへジャンプ! 卓球部 / ハートにプライド! 卓球部 / ホップ、ステップ卓球部!



国際アンデルセン賞受賞記念 スペシャル対談 角野栄子さん×金柿秀幸

内科・オバケ科 ホオズキ医院(3) 学校のオバケたいじ大作戦

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33




全ページためしよみ
年齢別絵本セット