このほんをなめちゃダメ! このほんをなめちゃダメ! このほんをなめちゃダメ!の試し読みができます!
文: イダン・ベン=バラク 絵: ジュリアン・フロスト 訳: 福本 友美子  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
読み聞かせに大人気! 顕微鏡で見たきもちわるーい写真と、 細菌のキャラクターが面白い!  手洗い習慣も身につく絵本。
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
カーフェリーの たび
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

カーフェリーの たび

作・絵: みねおみつ
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥390 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「カーフェリーの たび」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2009年05月

5才〜6才向き
ページ数: 28 サイズ: 25X23cm かがくのとも 2009年5月号

出版社からの紹介

自動車ごとお客や荷物を運ぶカーフェリー。レストラン、大浴場、売店などがある船内はまるでホテルのようです。乗船客は船室で一晩休んでいる間に目的地に到着します。夜間航行する海は多くの船で混み合う狭い海域です。レーダーや乗員の目で絶えず監視をしながらの緊張感あふれる航行と、乗船客のくつろいだ様子を描いた船旅の絵本です。

ベストレビュー

船の中の描写が楽しい

2歳11か月の乗物好きの息子に図書館で借りました。

カーフェリーにどのように乗船して、船内がどのようになっているか、どんなことが行われているのか、よくわかる1冊。
とてもよく船内が描写されていて、楽しいです。
特に、観音開きになっているページには、4ページでカーフェリーの断面図がどんと掲載されていて、圧巻です。
大浴場もあるんですね。

息子は船の運転室に興味津々でした。
(トゥリーハウスさん 30代・ママ 男の子2歳)

出版社おすすめ


みねお みつさんのその他の作品

うちゅうはきみのすぐそばに / モノレールの たび / そらからみると / モノレールのたび / エアポートきゅうこうはっしゃ! / でんしゃはうたう



本屋さんイチオシ(読売KODOMO新聞)

カーフェリーの たび

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.1

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット