ねんねん どっち? ねんねん どっち? ねんねん どっち?の試し読みができます!
作: 宮野 聡子  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
「どっち?」にこたえていくうちに、あらあらふしぎ。すやすやねんね。子どもの気持ちを安心させ、しぜんに眠りの世界へみちびく絵本。
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
くじら・へび・らいおん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

くじら・へび・らいおん

作・絵: とよた かずひこ
出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,068 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「くじら・へび・らいおん」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1996年2月
ISBN: 9784591049372

ベストレビュー

読めば読むほどおかしいです!

題名といい、表紙の絵といい、妙に惹きつけられます。
ページをめくるとさらに・・・。

くじらが口を開けた拍子に、ねていたへびとらいおんが、くじらに飲み込まれてしまうんです。らいおんとへびが闇の中で出会い、へびはらいおんに食べられまいと(え〜、らいおんってへびなんて食べるの?!)ご機嫌をとりますが(その、描写がすごくかわいいです。)、努力はむなしくへびをのみこむらいおん・・・どうなっちゃうのでしょうか?

短い文で、小さい子から充分楽しめます。
作者は「でんしゃにのって」のとよたかずひこさんです。
(ぼのさん 30代・ママ 男の子9歳、女の子7歳、女の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


とよた かずひこさんのその他の作品

かさちゃんです。 / だれかな?だれかな? / なにたべているのかな? / ばななくんがね・・ / 紙芝居 プリンちゃんとだいふくくん / なでなで ももんちゃん



安野光雅さんの長年の思いを絵筆に込めた、豪華な翻訳本!

くじら・へび・らいおん

みんなの声(11人)

絵本の評価(4.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット