キキとジジ 魔女の宅急便 特別編その2 キキとジジ 魔女の宅急便 特別編その2
作: 角野 栄子 画: 佐竹 美保  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
サボテンたちのゆきあそび
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

サボテンたちのゆきあそび

  • 絵本
作・絵: 川端 誠
出版社: BL出版 BL出版の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,360 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「サボテンたちのゆきあそび」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1996年
ISBN: 9784892386152


バナーをクリックすると、BL出版のおすすめ絵本がご覧いただけます

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

サボテンのマルティが目を覚ますと、温室の外は一面の雪景色。
初めて見る雪にマルティは大喜び!他のサボテンたちと雪だるまを作ったり、雪合戦をしたりと一日中大はしゃぎ。
そして、次の日……。
大人気『おどるサボテン』第2弾。

ベストレビュー

え、サボテン?雪遊びですか?

落語シリーズや風来坊シリーズで大好きな川端さんの作品とあっては、読まずにはいられません。

それが、サボテンが主人公とは。まんまるな目とにかっと笑っているような口が愛くるしい絵でした。そして、雪遊びですよ。雪合戦やそり遊び、雪だるまもつくって、なんと楽しそうなのでしょう。それにしても、サボテンがこんなに寒いおもいをしてもいいのでしょうか。枯れちゃうんじゃあないかしら?結果は読んでみてのお楽しみ。
(えっこさん 40代・ママ 男の子11歳、女の子8歳、女の子4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • かえるがみえる
    かえるがみえるの試し読みができます!
    かえるがみえる
    作:松岡 享子 絵:馬場 のぼる 出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
    かえるがみえる、かえるがかえる、「える」の変化だけで愉快なお話が生まれます!言葉の手品みたいな絵本

川端 誠さんのその他の作品

伊賀のキャベ丸 / お化けのおもてなし / 野菜忍列伝其の五 風雲しょうが丸 / 風来坊の子守歌 / 十二支のどうぶつ小噺 / おはなしばあさんと風来坊



>絵本エイド ―こころにひかりを―

サボテンたちのゆきあそび

みんなの声(12人)

絵本の評価(4.38

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット