もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
0歳の子と読みたい絵本ベストセレクションよりこの3冊をご紹介(1)
あなたの小さかったとき
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

あなたの小さかったとき

作: 越智 登代子
絵: 藤枝 つう
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「あなたの小さかったとき」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2002年3月31日
ISBN: 9784834018219

読んであげるなら・5・6才から
自分で読むなら・小学低学年から

出版社からの紹介

 自分が覚えていない赤ちゃんのときのことは、子どもたちの誰もが聞きたがります。 小さな手が、ふれた指をぎゅーとにぎりかえしたとき、あやしたら「キャッキャッ」と声をあげたとき、はじめて「まま」「ぱぱ」と言った日、最初の一歩を踏み出したとき、歯が生え始めたとき…。 お母さん、お父さんの心の中にしまわれた数々の思い出のひとつひとつが、子ども自身が小さな力をたくわえ、一段ずつ階段を登るようにして、身につけてきたものです。 本書は0歳から3歳までの成長の様子を、親子の会話をからませながら、丹念に、ていねいに紹介しています。 小さなお子さんはもちろんのこと、小学校に入ってしばらく絵本から遠ざかってしまったお子さんも、久しぶりにひざの上にだっこして、ゆっくり、ゆったり読んであげてください。親子で楽しめる絵本です。

ベストレビュー

今の娘にぴったり。

長女は5年もの長い間、ママを独占していましたが、3ヶ月前弟ができお姉ちゃんになりました。
長女は嬉しい反面、やっぱりやきもちを焼いています。
我慢も出来る年齢のため、直接わがまま言いませんが…。
そんな時、図書館でこの本に出会いました。

主人公の女の子の小さかった頃のことを思い出していくお話ですが、「あなたもこんなに小さくて、こんなに手がかかり、ママは大変だったのよ〜」って、長女についてゆっくり振り返るきっかけを作ってくれました。
長女は、ママが弟ばかりに手を焼いていることでちょっと寂しい思いをしていたので、この本を読んであげたら、「私もこんなだったんだー。」って何だか嬉しそうでした。
みんな愛されて育ったんだよって教えてあげられる一冊ですね。
絵のタッチも、柔らかで優しい感じで良かったです。
(みなしゅんママさん 20代・ママ 女の子5歳、男の子0歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!

越智 登代子さんのその他の作品

料理図鑑 / おばあちゃんのさがしもの / ただいまお仕事中 / 生活図鑑 / 母さんの小さかったとき

藤枝 つうさんのその他の作品

つららがぽーっとん / いもむしけむし / 園芸図鑑 / 紙芝居 ラルくんならんで



どんな子の口もあーん!はみがきれっしゃがやってくる

あなたの小さかったとき

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.44

何歳のお子さんに読んだ?

その他の方の声 1人

その他の方の声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット