庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木− 庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木−
文: ジェフ・ゴッテスフェルド 絵: ピーター・マッカーティ 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
色彩に心奪われる、レオ・レオニの「絵本とマグカップ」のセット。贈り物にどうぞ。
ぼくのきいろいおうち
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ぼくのきいろいおうち

  • 絵本
作・絵: *すまいるママ*
出版社: ヴィレッジブックス

本体価格: ¥1,000 +税

「ぼくのきいろいおうち」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2005年06月
ISBN: 9784863324527

読んであげるなら3才から
自分で読むなら 5才から

この作品が含まれるテーマ

関連するスペシャルコンテンツ


遊びに来て下さいました!

出版社からの紹介

主人公の「ぼく」が住んでいるのは、とっても古いおうち。
おじいちゃんが子供の頃から住んでいた黄色いおうち。
ある日、「ぼく」に妹ができて、パパが新しい家を建てることに。
大好きな黄色い家と別れるのがつらい「ぼく」にパパがすばらしいプレゼントを……。

ベストレビュー

だいすきだったおうち、ありがとう。

すまいるママのステッチによる第3弾の布絵本です。
さまざまな色のフェルトや毛糸が使われていて、こまかい作業がすてきな絵本の世界を作り出しています。

おはなしは、主人公の「ぼく」が住んでいる古いおうちを、ある日、新しいおうちを建て替えることに。
古いおうちと別れるのがつらい「ぼく」。いろんなおもいでがよみがえります。でも、そんな「ぼく」に、パパからすてきなプレゼントが・・・
子供の心を大切にした、心温まる物語です。

物に感謝して、大切にする心を教えてくれました。

みんな だいすきだったおうち
いままで ほんとうに ありがとう
(多夢さん 40代・ママ 女の子5歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!

*すまいるママ*さんのその他の作品

にっこりじまのちゅうちゅうたい / キャベツのなかから / これなあに? / ぽんぽこ しっぽんた / ぞうさんがびっくり! / おさんぽ さんぽ



柚木沙弥郎さんのあかるい「雨ニモマケズ」

ぼくのきいろいおうち

みんなの声(15人)

絵本の評価(4.31

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット