しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…12の特典が使える 【プレミアムサービス】
だって ぼくは 犬なんだい!
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

だって ぼくは 犬なんだい!

  • 絵本
作: アラン・ブラウン
絵: ジョナサン・アレン
訳: 久山 太市
出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「だって ぼくは 犬なんだい!」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2002年
ISBN: 9784566007468

出版社からの紹介

「ワン、ワン、ワン!あそぼうよ!」っていっても、ママはしらんかお。妹のことにかまいっきり。パパもママも、ぼくのこと人間だっておもってる。でも、ほんとは犬なんだ。「とってこい」あそびや、さんぽ、にわほりだってしたいのに…。この子はどうして、犬のまねをするのかな?

ベストレビュー

犬になった男の子

このお話はイヌのマネをしている男の子が主人公でした。ママに怒られても犬のふりをしていたのですが、本物の犬を飼うってなった時にはあっさり犬の真似をやめていました。うちの子はそれが面白かったみたいで「本物の犬かったからマネやめたんだ!」って言って笑っていました。
(イカリサンカクさん 20代・ママ 男の子5歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ジョナサン・アレンさんのその他の作品

ねむくなんかないっ! / こわくなんかないっ! / かわいくなんか ないっ! / みにくいアヒルのこ / 大きなわる〜いオオカミがっこう / 3びきのコブタとまぬけなオオカミ

久山 太市さんのその他の作品

はじめはタマゴ / ニャゴマロのコンテスト もっともうつくしいでしょう / ニャゴマロくんとチイヒゲちゃん / ゴリオとヒメちゃん / ネコのニャゴマローあいの ものがたりー / グラファロのおじょうちゃん



「くもんのこどもえんぴつ」シリーズ<br>開発チーム 星野由香さんインタビュー




全ページためしよみ
年齢別絵本セット