おにたのぼうし おにたのぼうし
作: あまん きみこ 絵: 岩崎 ちひろ  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
節分の夜、豆まきの音がしない一けん家にとびこんだおにのおにたは、病気の母を看護する少女に出会います。
miki222さん 30代・ママ

鬼にも色々あるのに
節分の日に鬼がやって来ると聞いて怖がっ…
名作をおうちに飾ろう♪ プチプライスの『 ガーゼハンカチ&フレームセット』が新登場!
いちばんでんしゃの うんてんし
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

いちばんでんしゃの うんてんし

  • 絵本
文: たけむら せんじ
絵: おおとも やすお
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2013年11月10日
ISBN: 9784834080285

読んであげるなら・ 4才から
自分で読むなら・ 小学低学年から
24X26cm 32ページ

出版社からの紹介

一番電車の運転士が電車を動かす前に行う大切な仕事、車両の「出区点検」から、高尾到着までを、運転士に密着して描きます。すれ違う電車や、運転席からの眺望にも注目!

ベストレビュー

時間と安全

おそらく電車好きな大人が読んでも満足できるのではないでしょうか。
「自動起床装置」からしてびっくり!
こんなものがあるんですね。
これでもか、というぐらい運転士さんの仕事が細かく描かれています。

つくづく「時間」と「安全」が第一なのだな、ということも分かりました。
作者が実際にJRで働いていらしたことも後書きで読み、そうでなければここまで詳しくは描けないはずだと納得しました。
(ミキサー車さん 40代・ママ 男の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • としょかんねずみ
    としょかんねずみの試し読みができます!
    としょかんねずみ
    作・絵:ダニエル・カーク 訳:わたなべ てつた 出版社:瑞雲舎 瑞雲舎の特集ページがあります!
    ぼくは本が大好き!サムはとしょかんねずみ

たけむら せんじさんのその他の作品

いちばんでんしゃの しゃしょうさん

おおとも やすおさんのその他の作品

ハワイ島のボンダンス / ボルネオでオランウータンに会う / ぼくのママはうんてんし / ぼくのママが生まれた島 セブ―フィリピン / チチンプイプイ いたいのいたいの とんでけー / ありがとう どういたしまして



新しいタイプのおやすみ絵本『バクのほんやさん』たきせあきひこさんインタビュー

いちばんでんしゃの うんてんし

みんなの声(6人)

絵本の評価(4

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット