新刊
はっけんずかんプラス 妖怪

はっけんずかんプラス 妖怪(Gakken)

しかけをめくると妖怪が登場!今大人気の本格子ども向け図鑑

  • 笑える
  • びっくり
新刊
みんなのいえ

みんなのいえ(文溪堂)

たしろちさとさんデビュー作が待望の単行本化!

ぼくは海になった 東日本大震災で消えた小さな命の物語
  • 全ページためしよみ作品は送料無料

ぼくは海になった 東日本大震災で消えた小さな命の物語

  • 絵本
作・絵: うさ
出版社: くもん出版

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,430

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

中面を見る

作品情報

発行日: 2014年03月11日
ISBN: 9784774322360

238×216mm 40ページ

出版社からの紹介

東日本大震災では、多くの方のかけがえのない命と共に、多くの動物たちのかけがえのない命もまた、失われました。亡くなった動物たちの絵を描くことで、少しでも飼い主の心をなぐさめたいと考えた「震災で消えた小さな命展」代表の著者が、犬のチョビと飼い主のたえちゃんの絆を通して、命の大切さや平等さを伝える物語絵本です。

ぼくは海になった 東日本大震災で消えた小さな命の物語

ベストレビュー

とても悲しい事実

私はペットを飼ったことがないので、この絵本を読むまで、震災後の動物たちの運命のことまで考えが及びませんでした。
緊急事態で人間が優先されるのは、しょうがないことではあります。
ですが、ペットのことを家族同然に思っていた方々にとっては、とても辛い現実ですね。
人間と同じように保護されていたら失わないでいられた命があったということも知って、とても切ない気持ちになりました。
仕方がないことではありますが、とても悲しい事実でした。
(めむたんさん 40代・ママ 男の子20歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

1,430円
1,408円
1,540円
1,540円
1,430円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

3,938円
550円
10,780円
550円

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
    出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…



編集長・磯崎が新作絵本を推薦!【NEXTプラチナブック】

ぼくは海になった 東日本大震災で消えた小さな命の物語

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.29

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら