話題
どうぶつのわかっていること・わかっていないこと

どうぶつのわかっていること・わかっていないこと(小学館集英社プロダクション)

『世界一受けたい授業』で紹介!京大の動物博士監修の「答えのない問いに向き合う力」を育てる新感覚の絵本

  • かわいい
  • 学べる
  • 全ページ
  • ためしよみ
話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
おむすびにんじゃのおいしいごはん
  • 全ページためしよみ作品は送料無料

おむすびにんじゃのおいしいごはん

  • 絵本
作: 本間 ちひろ
監修: 土井 善晴
出版社: リーブル リーブルの特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,153

絵本ナビ在庫 残り2

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

中面を見る

作品情報

発行日: 2013年07月
ISBN: 9784947581730

出版社のおすすめ年齢:3・4・5歳〜
210×187mm/24ページ

この作品が含まれるシリーズ

みどころ

続きを読む
おむすびにんじゃのおいしいごはん

出版社からの紹介

毎日食べるごはん。日本人が昔からずーっと食べてきたごはん。今は、便利な炊飯器があって、スイッチをおせば、ある程度のおいしいごはんが食べられます。でも、ちょっと基本に戻ってみてはどうでしょう? 「おいしいもの研究所」を主宰する料理研究家の土井善晴さんの指導の下に、私たちの祖先が実践して今に伝えてくれたやり方も取り入れて「おいしいごはん」の炊き方を絵本にしました。おむすびにんじゃが登場する楽しいうたと、軽いタッチの愉快な絵がおいしさをましてくれます。ぜひ、この秋、新米などでおいしいごはんをたいてみてください。

ベストレビュー

お釜で美味しいごはんの炊き方

土井善晴さんが監修されているということで、手に取りました。おむすび忍者のたんぼに、立派なお米ができた。お米をきっちり計る忍法、米を研ぐ忍法、水加減をする忍法など、忍法を使って美味しいごはんが出来るまでを、説明してくれる絵本です。炊飯器しか知らなかった我が子には知らないことばかりで、驚きがいっぱいでした。我が家もお釜で炊いてみようかなと思います。
(ぼんぬさん 40代・ママ 女の子6歳、女の子2歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

1,320円
1,320円
1,320円
1,430円
1,320円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

1,980円
1,540円
605円
1,980円

出版社おすすめ




ディズニー映画『アナと雪の女王』10周年 本の世界に踏み出そう

おむすびにんじゃのおいしいごはん

みんなの声(12人)

絵本の評価(4.31

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら