ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」

みつやくんのマークX」 みんなの声

みつやくんのマークX 作:渡辺 茂男
絵:エム・ナマエ
出版社:新栄堂書店
本体価格:\1,300+税
発行日:2007年05月
ISBN:9784408411279
評価スコア 4.33
評価ランキング 11,023
みんなの声 総数 2
「みつやくんのマークX」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 最高にかっこいい!

    • プントさん
    • 40代
    • パパ
    • 神奈川県
    • 男の子7歳、男の子0歳

    昨日偶然にも復刻されているのを知りその時点でインターネットで注文していました。
    実はこの本は僕が小学生低学年の頃、実家のある町の図書館で夢中になって読んでいた物なのです。実家を離れ、子供を持った頃におぼろげな記憶の中からフツフツとこの本の事が思い出されて来ましたが、しかし当然の様に題名もなにも思い出せず、インターネットでキーワードで検索しても全く分からず・・・・半ば諦めていました。
    それがホントに偶然思い出し、久しぶりに検索したところ何と昨年に復刻していたなんて!!
    今の自分がクルマやバイク好きになった原点なんです。
    挿絵の細かすぎず、だからといって子供だましじゃない。
    そんな点が気に入っていました。
    「いつか自分でもこんなかっこいいクルマが描けるようになりたい!」
    そんな風にも思いました。
    まだ息子には見せていませんが絶対気に入ってくれる・・・ハズ!!!

    掲載日:2008/05/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 世界でたった一台のすごい車にクギづけ!

    図書館の新刊コーナーでたまたま見つけた本です。34年前に出版された本が復刊された本。みつやくんの空想の中で作られる水・陸・空をこなす車「マークX」。設計図から製作、テスト走行と、スピードとリズム感のある文章と味のあるエム ナマエ氏の絵が、みつやくんの空想の世界にぐいぐい引っ張ってくれます。6歳の息子に読み聞かせしたら、目を輝かせて次は?次は?と最後まで一気に読みきりました。この絵本をきっかけに、ダンボール箱の車づくりに熱中!マークXと同じように、ヘリコプターとモーターボードの切り替えスイッチも付けていました。乗り物が好きな子にお薦めの一冊です。また、ちょっと専門用語も出てきますので、車好きなパパが読み聞かせをすると、パパのお株が上がりますよ!今では息子のお気に入りの一冊です。残念ながら、渡辺茂男氏はすでに亡くなられてしまいましたが、絵を担当されたエム ナマエ氏は、現在は全盲のイラストレータとして、大活躍されています!

    掲載日:2007/07/09

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

ゴムあたまポンたろう / ロボット・カミイ / ももいろのきりん / わたしの ねこちゃん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    小さなどんぐりちゃんと落ち葉の優しく切ない命のつながりの物語


『大きなクスノキ』 みそのたかしさん さとうそのこさん インタビュー

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット