たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ
 出版社: サンリオ サンリオの特集ページがあります!
メモ&付箋96枚いり!おてがみがもっとたのしくなる折りてがみアイデアがいっぱい♪

あしたうちにねこがくるの」 みんなの声

あしたうちにねこがくるの 作:石津 ちひろ
絵:ささめや ゆき
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2000年12月04日
ISBN:9784061322417
評価スコア 4.37
評価ランキング 9,886
みんなの声 総数 34
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

34件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 次の10件 最後のページ
  • あしたうちにやって来るねこがどんなねこか、想像していたら果てしなくイメージが膨らんでいきました。
    あり得ないことだと思わず、この自由発想を大事にしたいと思います。
    ピアノを弾いたり、バレエをしたり、そんなねこがいたら私も飼いたいですね。
    ささめやさんの絵が効いています。

    掲載日:2016/02/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • ワクワク

    このお話は、子猫が自分お家に来るまでの女の子のドキドキ感を描いたお話でした。この女の子のお母さんが怖いねこが来るかもと言ったところから始まって、この女の子はどんどん怖いねこを想像してとっても不安になっていきました。でも、実際猫が来たらとってもかわいいねこだったのですが、うちの子は「そんな怖いねこいるわけないじゃん!!」と言って笑って見ていました。

    掲載日:2015/05/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • どうしよう、どうしようって、

    • 梅木水晶さん
    • 30代
    • ママ
    • 山形県
    • 女の子3歳、男の子1歳

    そんなに案ずるなかれ。笑 ちゃんと可愛い猫ちゃんがやってきますよ、と思ったらちゃんとやってきました。ただ、この子が将来どうなるかはお世話するあなたの手にかかっているよ〜。笑 愛情を持って大事に育てて下さいね〜。

    掲載日:2015/04/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しい想像

    • はるたろーさん
    • 30代
    • ママ
    • 京都府
    • 男の子3歳、男の子1歳

    明日うちに来るねこはどんなねこだろう!?
    色んな想像を巡らせるのが楽しい絵本です。

    ライオンみたいに大きなねこだったら?
    怪獣みたいに乱暴なねこだったら?
    というような割りと現実的なものから、

    羊みたいにたくさんで来たら?
    おどりが上手でバレエ団に連れていかれたら?
    など現実とはかけ離れたおもしろいものまで
    たくさんのねこちゃんが楽しめます。

    動物の絵本は子どもには鉄板です♪

    掲載日:2014/11/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • どのねこも魅力的

    『だんまり』や『ねこのチャッピー』など、ささめやゆきさんの描くねこが大好きです。この絵本では、ささめやゆきさんの描く魅力的なねこを、たくさん見ることができます。
    ねこが飼えることになった女の子が、家にどんなねこがやってくるのか、想像をふくらませていきます。ライオンのようだったら?かいじゅうのようだったら?と、ちょっと困ってしまうねこばかり登場するのですが、私はどのねこも魅力的に見えます。(飼うとしたら大変なのですが・・・)
    そして、ラストシーンに現れた本当にやってきたねこのかわいさといったら、たまりません。ねこが飼いたくなっちゃう絵本です。

    掲載日:2014/06/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • ワクワク、ドキドキ!

    • ムスカンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子7歳、女の子2歳

    7歳の息子にはちょっと物足りないかな、と思ったけど、
    「あしたうちにねこがくる」期待感と、
    「どんなねこがくるのかな」というワクワク感、
    息子はしっかりと味わえたようでした。

    ページをめくるたびに膨らむ想像と、
    「こんな猫だったらどうしよう〜」
    「あんな猫だったらどうしよう〜」と、
    マイナスな想像ばかりしてしまい気を揉む主人公。
    ちょっと息子と似ています。

    息子は、
    「あぁー!どんな猫がきたか怖くて見れない!」とまで
    叫んでいました。

    猫が来る前の「ピンポーン」の1ページで、
    早く早くと気が急いている読者の期待感をさらに膨らませて、
    最後に、ついに猫の登場!

    読み終わった後は、
    「もしうちに猫/犬がくるならどんなのがいい?」と
    会話も弾みました♪

    掲載日:2013/11/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • いろんな猫

    猫を飼う前の、ドキドキ感がわかりますね。
    こんな猫はいないでしょー、と思ったり、この猫はかわいいだろうな、と思ったりしました。
    子供も、いろんな猫の登場を楽しんでいた様子です。

    絵の雰囲気や、お話の発想から「長新太さん」の作品だと思ったのですが、まったく違う作者さんでした。

    掲載日:2012/10/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • すごいよ

    ねこを飼うことになったけど、

    どんなねこが来るのか・・

    とてつもない発想の展開になります。

    というか大げさ!というか妄想しすぎというか。

    でも子供にありがちな勝手な思い込みみたいなのが

    かわいいと感じました。

    発想が豊かっていいですね。

    掲載日:2011/11/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • こんな猫みたい!

    息子が気に入り何度も読み聞かせしました。
    文字数も多くなく、分かりやすいけれど
    出てくる言葉やイメージが2歳ではつかみにくいかも。

    それにしても、こんな猫みたいです〜〜
    カメレオン猫と動かない猫!
    息子が「そんなのダメーー!!!」と言いながら
    喜んで聞いていました(笑)

    カメレオンもネットで検索。
    息子はカメレオンの色が変わる様子を食い入るように見ていました。

    掲載日:2011/10/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • もし〜だったら?

    もし◎◎だったら?、をキーワードに、いろんなお話が展開されます。最後にドアをノックして訪れる猫も可愛く、娘も気に入っていました。一緒に何かを想像しながら読める本なのでおすすめです。絵も明るくて(この挿絵家さんには珍しいのですが)、子供に好かれるタッチです。カンタンなので2歳くらいから読めます。

    掲載日:2011/03/26

    参考になりました
    感謝
    0

34件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / バムとケロのさむいあさ / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『illuminature(イルミネイチャー)』 編集者 竹下純子さんインタビュー

みんなの声(34人)

絵本の評価(4.37)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット