なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
やかましやさん 50代・その他の方

幼児におすすめ
5歳くらいの子におすすめだと思います。…

グリーンマントのピーマンマン」 みんなの声

グリーンマントのピーマンマン 作:さくら ともこ
絵:中村 景児
出版社:岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,100+税
発行日:1983年
ISBN:9784265905232
評価スコア 4.44
評価ランキング 8,049
みんなの声 総数 67
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

67件見つかりました

  • ピーマン大好き

    幸いなことに今は何も好き嫌いのない娘。
    この本でさらにピーマンが好きになったみたいです。
    特に料理していないスーパーに並んでいるピーマンを見ると
    「ぴーまんまん買う〜!」と大騒ぎ。
    ストーリーも「バイキンキン」とアンパンマンみたいなセリフ。
    いろんな意味で娘には入っていきやすい絵本だったと思います。
    絵も癖がなくほんわかしていていいなと思いました。

    掲載日:2008/08/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • いつから嫌いに。。。

    ずっと読みたかったけどなかなかチャンスがなくやっと読みました。
    おもしろいし、ピーマン好きになりそうでした。
    自分が。

    私が好きでないので、あまり出さないですが子どもには嫌いになってもらいたくなかったのでちょこちょこ出してはいたのですが、上の子は小さい頃は食べていたのに。
    先日、すごーく細かく刻んでケチャップライスに入れてみました。なぜが、バレタ。
    旦那は、それはピーマンでないねぎだ といったところ納得して食べていました。
    だから、この本早く娘に読ませなければ・・・

    掲載日:2007/12/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • この絵本!

    読んでいて思い出しました。私も子供のころこの絵本を読んでいたことを!そして誰かのため(妹か友達かいとこか)に読んでいたことを!そして今娘に読める幸せは言葉では言い表しようがありません。いつも嫌われていたピーマンが大活躍し大健闘し、好かれる。大好きなストーリーです。好き嫌いがなくなること請け合いの絵本です。私も私の身近な人もこの絵本の御蔭で好き嫌いを直した記憶があります。この絵本の力は素晴らしいです。絵本の影響力を実感しました。まだ娘は好き嫌いはありませんが出てきたら是非もう一度この絵本を読みたいと思います。好き嫌いがある時にお勧めの絵本です。

    掲載日:2007/10/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • ピーマンマン誕生

    第二弾から読んでしまった私ですが
    ピーマンマンの誕生秘話がわかって
    すっきりしました。

    子供たちに嫌われがちなピーマンですが
    身体に良いこと沢山あるんだよぉって
    教えてくれる絵本です。

    ピーマンマンは必殺技が沢山あって
    強いなぁ!!

    うちの娘はピーマンが好きになりました。

    掲載日:2007/10/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • ピーマンは苦手なんだけど・・・

    うちの子供たちは野菜をあまり食べてくれず・・・
    ピーマンももちろん食べません。
    この本を読んだらもしかして食べてくれるかも。
    と思って読んでみました。

    「ピーマンって凄いね〜」と下の子は感心し
    お風呂上りにバスタオルを巻いて
    「ピーマンマンだぞ〜」と走ってます。

    本は大好きだけどピーマンはやっぱり苦手。
    もう少ししたら食べてくれるようになるよね。
    と自分に言い聞かせてます。
    この本はとても楽しく読んでます。

    掲載日:2007/09/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • ピーマンってすごい

    ピーマンマン?!
    なんだかアンパンマンみたいだ〜読んで読んで!
    と持ってきたこの絵本。
    登場人物の子どもたちはピーマンが大嫌い。
    「そうでしょ!美味しくないんだよね!にがいし!」
    と娘はいきなり共感していました。
    ピーマンなんか食べる人の気が知れない〜みたいな雰囲気なんですよね。
    でも次々に必殺技をくりだしバイキンたちをやっつけるピーマンマンの鮮やかさを見て
    「・・・・ピーマンってすごい」
    ふと娘は呟きました。
    これで好きになってくれるといいんですが^^;

    掲載日:2007/09/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • だからって嫌いなものは嫌い

    ピーマンどころか、野菜大嫌いの娘に買った絵本です。
    ピーマンって、にがい、くさい、からい。
    子供が、特に苦手としている野菜だけれど、実は、すごいヒーローなんです。
    必殺のパンチや、光線、アタック、ジャンプで、ばい菌たちをやっつけるすごいやつ。
    これを読むと、どんなにピーマンがすごいやつかわかります。でもね、
    「すごいね。ピーマンマン。ピーマンってえらいでしょぉ?ピーマンマン好き?」
    と子供に聞くと、
    「ピーマンマンはだ〜い好き。でもね、ピーマンはやっぱり嫌い。」
    とはっきりした答え。
    子供の好き嫌いを、こういう絵本でなんとかしようなんて考えてはいけません。
    うちの子の偏食は、この程度のピーマン賛歌では、とても克服できませんでした。
    でもね、ピーマンがどうのこうのは関係なく、それはそれ、これはこれで置いておいて、ピーマンマンの大活躍は楽しいようです。

    掲載日:2007/07/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 野菜版アンパンマン

    • AAさん
    • 30代
    • ママ
    • 山口県
    • 女の子6歳、女の子3歳

    この話を読んだとき「アンパンマン野菜バージョンだな。」と思いました。
    そんな勧善懲悪で食育にもいいこのお話はこどもも大好きです。
    やっつけられるものが、病気のもとのバイキンなので遠慮なく悪者にできるし、もしかしたら嫌いな野菜を食べれるようになるかもしれないのでオススメです。
    ピーマンが好きな子供は特に喜ぶ内容です。

    掲載日:2007/06/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 何だかカッコいい!

    言葉のテンポが良く、聞いていて耳に心地よいです。
    「好き嫌いをしないでピーマンを食べよう」という趣旨ではなく、ただ純粋に楽しめるお話だと思います。
    ピーマンマンという名前も何だか飾ってなくて良いですよね。
    ぜひ、食育・教育的要素を強調する前に、「無敵なヒーロー、ピーマンマンが悪者をやっつける、ピーマンマンってすごい!」というように[善は悪に勝つ]というお話を楽しめるといいなと思います。

    掲載日:2007/06/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • ふきんのマント

    • PIROさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 男の子7歳

    子どもたちに嫌われちゃったピーマンたち。
    でもバイキンたちをやっつけちゃう強さを持っていた。
    そして、いつの間にかPのマークのベルトとふきんのマントでピーマンマンに変身しちゃうなんて!!

    本の中で一番興味を引くのは、やっぱり
    ピーマンマンの攻撃場面!
    アタック、パンチ、においこうせん等など。

    それでもやっぱり、ピーマンはピーマン。
    あまり子どもウケしなかったのが残念でした。

    掲載日:2007/04/01

    参考になりました
    感謝
    0

67件見つかりました

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『くろくんとちいさいしろくん』発売記念  イベントレポート&インタビュー!

みんなの声(67人)

絵本の評価(4.44)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット