モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしものの試し読みができます!
作・絵: ふくざわ ゆみこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
「モモンガのはいたつやさん」最新刊は、クリスマスのお話!
モカミさん 40代・ママ

可愛らしい
娘がふくざわゆみこさんの本が大好きで、…

しゃかしゃかじゅうじゅう」 みんなの声

しゃかしゃかじゅうじゅう 作:若菜 ひとし 若菜 きよこ
絵:若菜 ひとし 若菜 きよこ
出版社:ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:2008年03月
ISBN:9784893252395
評価スコア 4.43
評価ランキング 7,970
みんなの声 総数 13
「しゃかしゃかじゅうじゅう」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

13件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • そのまんま!!

    最近、料理をやりたがる息子とよくオムレツを作っていたので、
    この本は絶対うけるだろうと思って、図書館で借りてきました。

    読んでびっくり!!
    家でオムレツを作るときの動作がそのまんま絵本になってる!!
    息子も「いっしょいっしょ!!」と大喜び。

    絵本でオムレツを作る動作を完璧にマスターしたのか、
    オムレツ作ろうーと息子に言うと、
    「タマゴこつこつ、ぱかっ!
     お塩ぱっぱ、コショウぱっぱ、牛乳じゃー、
     ぐるぐる、まぜまぜ、
     バター入れてー、たまごじゅー!!
     ぐるぐる、まぜまぜ。
     できあがりー!!」
    と、絵本の通りにうれしそうにしゃべっています。

    他のお料理の絵本もあったらいいのになと思います。

    掲載日:2009/10/14

    参考になりました
    感謝
    1
  • おいしそう♪

    オムレツを音で作る絵本。音がおいしそうで楽しいです。絵も見開きで大きく描かれていてわかりやすい。1歳の息子はまだキッチンに立ったことはないのですが、料理に興味を持ってくれたらこの本のように擬音を使って楽しく教えてあげたいです。

    掲載日:2015/01/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • イラストレーターらしい作品

    • ジュンイチさん
    • 40代
    • パパ
    • 広島県
    • 男の子12歳、男の子6歳

    若菜ひとしさんは、源平盛衰記とか名探偵ホームズとかの小説の挿入絵で知られたイラストレーターです。
    絵本の作品は殆どないのですが、この作品は、流石にイラストレーターらしい仕上がりとなっています。

    ストーリーは、いたってシンプルなもの。
    卵からオムレツになるまでの工程が描かれているのですが、人の姿はなく、全て物だけのイラストです。
    しかも、解説は一切なくて、殆どが擬音。
    最後に、
    「ふんわり
    オムレツ
    めしあがれ」
    というのが唯一の文章です。

    とても分かりやすい絵と擬音とのマッチングが、とても良いバランスの作品となっています。
    オムレツを実際に作って見せてあげると、相乗効果抜群でしょう。
    食育にもオススメします。



    掲載日:2012/02/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • お手伝いブームに

    • らずもねさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子2歳、男の子0歳

    4歳と2歳の息子たちと読みました
    上の子はお手伝いブームでよく椅子をキッチンに持ってきては
    フライパンの中をのぞいています

    混ぜる音、いれる音
    ワクワクするような効果音に包まれて料理を親子で
    楽しみたいなぁと思いました

    視覚だけでなく味覚だけでなく
    聴覚でも楽しめる料理っていいですね

    掲載日:2011/08/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • おりょうりの音

    卵料理の過程を描いた絵本です。

    卵をわって、味付けして、混ぜて、フライパンにいれて…。

    この絵本を見てお料理に興味を持つようになったのか、
    お料理に興味が出て、この絵本が好きになったのか、

    どちらにしても、料理の音と大きな食べ物の絵に
    初めて見た子供はくぎ付け。

    イメージトレーニングで卵を割るのも上手になります。

    今では、すっかり「じゃば、じゃば」まで
    料理を出来るようになりました♪

    掲載日:2011/04/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • おいしそう!

    • 環菜さん
    • 20代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 男の子4歳、男の子2歳

    表紙の絵と「しゃかしゃかじゅうじゅう」ってタイトルだけで、もうお腹が鳴りそう!
    美味しそうな食べ物テーマの赤ちゃん絵本はたくさんありますが、その中でもレベル高めだと思います!
    作るのはオムレツというシンプルなメニューですが、そのシンプルさが子供を惹きつけるんですよね。
    0〜1歳くらいの子は擬音語に反応し、2〜3歳の子は料理に興味を持つはず。意外に長く楽しめる絵本だと思いますよ。

    掲載日:2011/01/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • あぁ、腹の虫が・・・

    とにかくおいしそう!このひとことです!!
    たまごの色がキレイで、たまりませんっ☆

    何よりもうちの子には、効果的だわ〜。
    最近、おいしそうな絵本を読むと無性に食べたくなる私は、
    やっぱりこの子のママだから?
    食い気ばんざい☆

    掲載日:2010/07/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • ほかほかオムレツ

    • オパーサンさん
    • 30代
    • ママ
    • 福島県
    • 女の子4歳、女の子1歳

    卵をこつんと割ってから、ほかほかオムレツができるまで。
    カラフルな絵と臨場感あふれる音で描かれています。
    うちはもっぱら和食、そうなると玉子焼きになってしまうので、オムレツが食卓にのぼったことはないのですが、それでも娘は興味津々の顔で見ていました。
    一緒にオムレツを作るようなお子さんだったらきっともっと楽しめるのでしょうね。
    これを機会に、うちでも作ってみようと思います。
    一つ残念だったのは、お皿にオムレツが盛られている絵がなかったこと。裏表紙ではすでに食べ終わった後で、なんだか肩透かしをくったような気分になってしまいました。

    掲載日:2010/01/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • いっしょにまねっこ

    • モサムネさん
    • 20代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 男の子2歳

    題名と表紙で選びました。

    材料や道具が画面いっぱいに描かれていて、
    とてもカラフルな絵本です。
    ぱかっとか、ぱっぱっとか、表題のしゃかしゃかじゅうじゅう。
    擬音がいっぱい使われていて楽しい。

    息子は、いっしょに混ぜるまねをしたり、
    この絵本で「召し上がれー」を覚えました。

    掲載日:2009/09/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 料理に興味を持ち始めた?

    男の子だからか、あまり私が料理するところには興味をもちません。でも、このタマゴをわるんだよー、絵本と同じだねーと読んであげたら、タマゴだけは気になってしょうがないようです。割る様子を目の前で見せてやりました。殻から黄身と白身が転げ落ちてくるのはやはり不思議ですよねー。オムレツを作る様子を丁寧に進めてくれるので、なんだか料理している気分になるのでしょうか。子供の視線とペースで書かれたよい絵本だと思いました。

    掲載日:2009/04/06

    参考になりました
    感謝
    0

13件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / ねないこ だれだ / おおきなおおきなおいも / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うきわねこ
    うきわねこの試し読みができます!
    うきわねこ
    作:蜂飼 耳 絵:牧野 千穂 出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
    MOE絵本屋さん大賞第2位!満月の夜の、ふしぎなおはなし。


ねえ、「コワイ」って、もってる?

みんなの声(13人)

絵本の評価(4.43)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット