なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
おはなばたけちゃん。さん 40代・ママ

すこしハラハラしながら・・
4歳になって再び読んでみました。 以…

うさぎのダンス」 みんなの声

うさぎのダンス 作・絵:彩樹かれん
出版社:ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:1998年08月
ISBN:9784893256003
評価スコア 4.56
評価ランキング 4,373
みんなの声 総数 35
「うさぎのダンス」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

35件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 次の10件 最後のページ
  • よかったね、ポンちゃん

    絵の可愛さに惹かれて手に取りました。
    ポンちゃんはとても純粋で、頑張り屋さんです。
    うちの娘もこうあって欲しいですね。
    「一念岩をも通す」「継続は力なり」
    がピッタリな絵本です。
    4、5歳児向けのようですが、絵本に慣れているお子さんであれば、
    いくつでも楽しめると思います。

    掲載日:2009/09/17

    参考になりました
    感謝
    1
  • ポンちゃん良かったねぇ〜♪

    夕焼けやお月様がひときわ綺麗な季節になってきましたね。

    たぬきのポンちゃんが、覗き見たうさぎさんたちのダンス。
    もう〜、いっしょに踊りたくて、化けてみますが、うまくいきません。

    家に帰ったポンちゃんは、うさぎさんに変身できるように、ニンジン料理を次から次へと頑張って食べます。
    このニンジン料理のメニューの多いこと、こんなものにもニンジンが入っちゃうんだ〜って、笑いました。

    努力が実り、うさぎさんに化けたポンちゃんは、ダンスの輪の中へ、・・・・・・。
    ラストのページが綺麗でした。
    ポンちゃん良かったねぇ〜♪

    掲載日:2015/08/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • うさぎと一緒に

    このお話は、たぬきが月夜の晩に楽しそうに踊っているウサギさん達と一緒に踊るために頑張ってウサギに化けるお話でした。何回も化けるのを失敗するのですが、その失敗の化け方がうちの子は面白いって言っていました。

    掲載日:2015/07/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • ハレハレポンポン

    4才の娘が
    「これ読んで。」
    1歳の娘は
    「あああ・・・・。」
    とたびたびリクエストする絵本です。

    うさぎたちとダンスをするために
    うさぎに変身したいこだぬきポンちゃん。

    『ハレハレ ポンポン
     ハレ ポンポン!
     うさぎさんに なぁーれ!』
    『ボン!』
    という変身場面が2人とも大好きです。

    掲載日:2014/12/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • とっても暖かいおすすめの一冊!

    • ムスカンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子8歳、女の子3歳

    3歳の娘と読みました。

    娘はうさぎが大好き。
    保育園で飼育しているうさぎにも、毎日話しかけています。
    そんな娘のために選んだこの一冊。

    表紙の絵からもわかるように、
    一匹のたぬきさんが主人公です。

    毎晩楽しそうにダンスをしているうさぎさんたちの輪の中に
    いれてほしいたぬきさん。

    なんとかしてうさぎに化けようと必死に試行錯誤します。

    そんなたぬきの一生懸命さが伝わったのか、
    「だいじょうぶだよ、たぬきさんのままでも、
    ダンスにいれてくれるよ!」と、声をかけていた娘。
    この娘の一言に、なんだかジーンときちゃいました。

    果たして結果は、やっぱり娘が期待したとおりになり、
    嬉しそうなたぬきさんと娘の顔を見比べて、
    とても暖かい気持ちになった一冊でした。

    掲載日:2014/11/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • うさぎのダンス

    娘が幼稚園で借りてきました。

    楽しそうに踊るウサギたちの中に入りたくて、
    ウサギに変身を試みるポンちゃん。
    でもなかなかうまくいきません。

    タイトルを見てウサギのお話かと思い。
    表紙を見てお月見のお話かと思い。
    内容を読んで見事にそれは裏切られました!

    目標のために嫌なことも頑張る(しかも自発的に)
    ってところがいいですね。
    にんじん嫌いのお子さんにもおすすめかな???

    掲載日:2012/02/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 見ているだけで、楽しくなります♪

    • しいら☆さん
    • 40代
    • ママ
    • 宮城県
    • 男の子19歳

    「たぬき」関連の絵本として
    紹介されていたので、図書室にリクエスト

    あらら・・・かわいい・・・
    夕焼けに、吾亦紅、ツリガネソウかな?

    秋にいいお話かも!

    苦手なものに挑戦することも
    偉いなぁ〜

    うさぎさんたちひとりひとり
    かわいく着飾ったり
    表情が豊か
    焦っているのは、パートナーがいないから?

    なんか、とっても楽しそう
    木陰にいた2匹のたぬきさんたちもまじって

    いいなぁ〜

    掲載日:2011/02/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 優しいおはなし

    • オパーサンさん
    • 30代
    • ママ
    • 福島県
    • 女の子4歳、女の子1歳

    楽しそうに踊るうさぎさんたちを見て、仲間に入りたくなってしまったポンちゃん。
    うさぎの姿に化けて入ろうとしましたが、なかなか上手に化けることができません。
    そこでポンちゃんが考えたのが、にんじんをいっぱい食べること!
    なんだか子どもらしい発想で微笑ましいですが、これが効果あり。立派なうさぎに変身することができました。
    喜び勇んで踊りの輪に入ったのはいいのですが・・・。
    自分の欲求に忠実で、そのためには一生懸命がんばる、そして夢中になるとうっかりしてしまうポンちゃんがとてもかわいいです。
    楽しく踊れてよかったね、とほのぼのする優しいおはなしでした。

    掲載日:2010/05/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • あれれポンちゃんだけじゃない(笑)

    • Yuayaさん
    • 20代
    • ママ
    • 石川県
    • 男の子6歳、女の子4歳

    決まったグループの中に入るのは勇気のいること。
    「入れてもらえないかもしれない」という気持ちが大きくてなかなか声をかけれない事って大人になった今でもあります。
    この絵本のポンちゃんのように、変身できればなぁ。

    このポンちゃん、たぬきのままだとモジモジうじうじさんだけど根は積極的!
    健気でかわいいポンちゃんを応援したくなります。

    一番最後のページがいいですね!
    同じ事を考えていたのがポンちゃんだけではなかったんですね(笑)
    その後どうなったのかな?気になります^^
    ほのぼの。かわいい絵本でした。

    掲載日:2009/09/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 努力する姿がいじらしい☆

    うさぎさんたちと仲良くダンスしたいんだけど、タヌキだから入れてくれないかもしれない・・・って思い、一生懸命ウサギに化けようとする姿がいじらしいです。

    最後にはにんじんたっぷり食べてウサギに化けて踊るんですが、いつの間にかタヌキに戻っている姿がかわいらしい。

    でもね、心配しなくっても大丈夫だったみたいですね。
    だって、仲間のタヌキも混ざって踊ってるし、ウサギちゃんも楽しそうに踊っているんです。

    「よかったね、タヌキさん。」
    娘が、何度も読んでとせがむ1冊です。

    掲載日:2009/09/26

    参考になりました
    感謝
    0

35件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / おおきなかぶ / ちょっとだけ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • こどものなかま
    こどものなかま
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    ペンギンのなかま、クジラのなかま、サイのなかま、なかまと出会い遊んだあとで、ぼくがみつけたのは…


『illuminature(イルミネイチャー)』 編集者 竹下純子さんインタビュー

みんなの声(35人)

絵本の評価(4.56)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット