うまれてきてくれてありがとう うまれてきてくれてありがとう
作: にしもとよう 絵: 黒井 健  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
プレゼントにも喜ばれています。いのちの大切さを伝える1冊

お化け屋敷へようこそ」 みんなの声

お化け屋敷へようこそ 作・絵:川端 誠
出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2008年07月
ISBN:9784776403142
評価スコア 4.52
評価ランキング 5,449
みんなの声 総数 26
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

26件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
  • 2年生に大ウケ

    • みいのさん
    • 50代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子18歳、女の子13歳

    2年生のクラスで、読み聞かせボランティアメンバーが読みました。

    表紙にも名前が載っていますが、お化け屋敷を探検する4人の男子のうちの1人と、同じ名前の子がたまたまクラスにいることもあってか、みんな大喜びで感情移入し聞き入っていました。

    本のサイズも大きいですし、絵も見やすく、子供たちは登場しているお化けの名前を連呼したりで、盛り上がりました。

    掲載日:2016/02/26

    参考になりました
    感謝
    1
  • すごく面白かった一冊!

    • ムスカンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子9歳、女の子4歳

    9歳の娘と読みました。

    やんちゃな盛りの4人の少年が、
    オバケ屋敷の噂のある屋敷を探検!

    ちょうど息子と同じ歳の4名のようで、
    他人の屋敷に勝手に入る罪悪感、
    だけど仲間と悪いことしてるワクワク感、
    そして本当におばけがいるのかどうかのドキドキ感、
    息子は手にとるように味わえたのではないかと思います。

    面白いのは、この4人を迎え撃つおばけたち。
    おばけというより妖怪ですが、
    読者も思わずヒヤリとしてしまう一幕もあります。
    ページの使い方がうまい絵本だなぁー!

    最後は、思いっきり安心したところで、
    思いっきり地獄に突き落とされる4人の少年と、
    思いっきり満足なチーム妖怪。
    この対比がなんともいえず面白くて、
    本当によくできた絵本だなぁと思いました!

    夏に是非オススメしたい一冊です☆

    掲載日:2015/10/27

    参考になりました
    感謝
    1
  • ドッキリワクワク探険しよう!

    お化け屋敷の薄汚れたイメージとは違いこの作品のお屋敷はとっても綺麗!

    息子も予想よりこわがることなくお化け屋敷探険にきた4人の男の子たちの会話を楽しんでいました。

    わっ男の子たちの後ろに!お化けがせいぜろい!どうなるの?とページをめくるのがドキドキワクワクしちゃいますね。

    お化けの名前にも詳しくなれる楽しい作品でした。

    掲載日:2013/02/03

    参考になりました
    感謝
    1
  • 「ちいちいこばかま」「そでひき小僧」

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子22歳、女の子17歳

    怖くて楽しいおばけがたくさん出てくる川端誠さんの「おばけシリーズ」の1冊です。
    表紙絵から見返しから裏表紙まで、遊び心たっぷりのこだわりを感じました。
    将棋はやったことないですが、表紙絵に「と」の駒が描かれているところから物語は始まっているんですね。
    子どもたちに読むときは、表紙絵をいつもよりしっかり見せてからお願いしたいです。

    登場するおばけたちは、カッパやろくろっ首などの有名どころから、「ちいちいこばかま(昔話にも登場するつまようじの付喪神)」や「そでひき小僧(埼玉によく出るといわれていた、袖を引くだけの可愛い妖怪)」など、よくあるおばけ(妖怪)から、なかなかみることのできないおばけたちも出てくるので、超お薦め作品です。
    川端さんの絵ですから、遠目も利きますし、物語の展開もドキドキするけどゾッとすることろはないので、怖がりのお子さんがいても大丈夫です。
    小学校の2,3年生くらいからいかがでしょうか。

    掲載日:2017/09/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • お化けシリーズで一番好き。

    この本が、お化けシリーズ、第四弾だったのですね。
    順番など関係なく読んでいて、
    何となくこのお話が第1弾かしらと勘違いしていました。
    なぜかというと、お化けシリーズの中で、
    親子ともこの本がダントツでお気に入りだからです。
    (お気に入り=第一弾という思い込みもよくわかりませんが)

    お化け屋敷といわれる家に、4人の少年が探検に出かけます。
    この4人の少年のキャラクターがとってもいい。
    リーダー格、二番手、三番手、怖がりの4番手。
    ページごとに登場する4人のセリフがおもしろいのです。

    ドキドキしながら読み進めて、
    最後はどーんと落とされます。
    息子は4歳くらいから読んでますが、
    7歳の現在もお気に入りです。

    掲載日:2017/06/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • お化け屋敷

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子5歳、女の子3歳

    本物のお化け屋敷に乗り込む子供たち。
    うちの子は、つよしという名前の子が、つよしという名前なのに弱気なのが、おもしろかったみたいです。まあいろいろな子がいるよね。
    お化けたちも憎めないお化けで読みやすいお話でした。

    掲載日:2017/03/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 初歩的な質問なんですけれども、

    • 梅木水晶さん
    • 30代
    • ママ
    • 山形県
    • 女の子3歳、男の子1歳

    お化けと幽霊と妖怪って、全く別物ですよね?この本ではお化けと妖怪は同じくくりになっているような気がします。つよしという少年が名前の割には一番怖がりなのが笑えました。言い訳にその人の人格って現れますよね。笑

    掲載日:2015/04/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • お化けを楽しめるようになったら

    • 沙樹さん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 男の子5歳

    お化けが大好きな息子が
    幼稚園で読んでもらって面白かったようで、
    家でも読みたいと言った絵本です。

    たくや、こうへい、つよし、しんのすけの4人が
    お化け屋敷に探検に出かけます。

    4人のうしろにお化けたちが・・・
    ドキドキを体感出来る絵本でした。

    掲載日:2014/08/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • お化けシリーズ4

    夏休みになるとどうしても読みたくなります。お化けの本。

    上の子の時は「お化けの真夏日」ばかりでしたが今回はシリーズ4作目を借りてみました。

    うちもそうなのですが襖とか障子って何か怖い感じします。
    そこに描かれているのがお化けだったら私ならもう帰ります。

    でも、4人の仲間たちは懸命に立ち向かいました。

    そして怖さもしっかり理解出来ている。
    大入道が言っている通り
    怖い事怖い物をしっかり理解している事はとても大切な事です。

    怖い事怖い物への理解が出来ていないから夜中に平気で外を出歩いたりして危険な目に会うんだという話を最近聞いたばかりで、なんだか
    納得してしまいました。

    この本はすごく怖いという本ではありませんので息子にはちょうどいい本だったなと思いました。
    まだ読んでないシリーズ2.3作目も読んでみたいと思います。

    掲載日:2014/08/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • おばけアラカルト

    美しいお屋敷に住んでいる
    各種お化け。

    お化けの辞典のようで
    ドキドキワクワクしながら楽しめます。
    「わーっっうしろうしろっっ」と言いたくなるような
    楽しい緊迫感!!
    読み聞かせに使用したら、
    かなりの盛り上がりを見せそうです。

    夏のひと時に是非どうぞ(*^_^*)

    掲載日:2014/06/20

    参考になりました
    感謝
    0

26件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

どうぞのいす / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / キャベツくん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



寝かしつけの定番シリーズ、お子さまの感想も募集します!

みんなの声(26人)

絵本の評価(4.52)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット