しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

聖夜のおくりもの」 みんなの声

聖夜のおくりもの 作・絵:トリシャ・ロマンス
訳:中村 妙子
出版社:岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,900+税
発行日:2008年10月
ISBN:9784001112115
評価スコア 4.5
評価ランキング 5,882
みんなの声 総数 5
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • キリスト教の信仰

    クリスマスが冬のイベントという扱いになっていますが、もともとはキリストの誕生を祝う宗教行事です。
    この絵本の中では、信仰が人々の暮らしや心に深く染み込んでいる様子がわかります。
    宗教が特別なものではなく、日常に寄り添ったものだと静かに描かれていたと思います。

    掲載日:2013/12/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • サンタさんは大工さん

    大工のおじいさんが建て始めた家は、クリスマスのための舞台でした。
    トナカイのリトル・スターと友だちになった大工のおじいさんは、空を飛んだりプレゼントを運んだりはしませんでしたが、クリスマスを演出するサンタクロースのように描かれています。
    春から夏へ、夏から冬へ、おじいさんの家づくりに村人たちも参加します。
    子どもたちもおじいさんを慕ってやってきます。
    大自然の中の人間のぬくもり。
    これがあるからこそ、素晴らしいクリスマスを迎えることができたのでしょう。
    そしてクリスマスイブのみごとな演出。
    信心と思いやりのこもった聖夜。
    読む人間にとってもすばらしいおくりものでした。

    掲載日:2010/12/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 自然の中の手作りのクリスマス

    見返しは星がちりばめられていて、本文中の絵もとても美しくかつ暖かみのある絵です。

    こういう本を読んで、クリスマスというものを考えると、やはりクリスマスはキリスト教圏のものだなあと思います。

    絵本の中の時間がとてもゆったりと流れていて、またおじいさんが手作りする様子も、生活の中の静かな幸せを感じさせるものでした。

    家族で過ごす自然の中の手作りのクリスマス。

    こんなクリスマスを一度でいいから味わってみたいものだと思いました。

    掲載日:2010/12/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 本当のクリスマス

    • みえみのさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子5歳

    これぞクリスマスの精神!といわんばかりに、きれいな本の装丁。
    プレゼントにもピッタリの絵本です。
    山積みのクリスマス絵本の中で、ひっそりと一冊だけ置いてあったこの本を手に取った瞬間、これだ!と思いました。

    トナカイとおじいさん、あったかい人々、雪の中のとっても素敵なプレゼント。クリスマスはプレゼントをもらう日というイメージを払拭する奉仕の精神、あたたかい愛情に満ちた絵本です。
    敬虔な雰囲気に包まれて、本当のクリスマスの精神を感じました。
    絵本の中に飛び込みたいと感じさせる貴重なクリスマス絵本。
    この絵本を読んで、サンタさんは本当にいるかもしれないと大人になってしまった私でも思いました。

    価値のある一冊です。

    掲載日:2010/01/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 木彫りの贈り物

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子16歳、男の子13歳

    静かな草地の片隅に住む大工のおじいさんと、トナカイの子リトル・スターのエピソード。
    丁寧な大工仕事の様子、村人たちの親切、感謝の気持ち。
    素朴な生活の中に溢れる素敵な光景が繰り広げられます。
    クリスマスの様子もよく伝わってきました。
    なかでも、びっくりプレゼントのシーンはその敬虔さに
    心が清められるようでした。
    まさしく静かに味わいたいクリスマス・ストーリーです。
    絵の美しさもディスプレイしたくなるほど。
    作者の体験が織り込まれていると思うと、
    その感動をおすそ分けしてもらった気持ちになりました。

    掲載日:2010/01/01

    参考になりました
    感謝
    0

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / まいごのどんぐり / やさい だいすき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • こどものなかま
    こどものなかま
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    ペンギンのなかま、クジラのなかま、サイのなかま、なかまと出会い遊んだあとで、ぼくがみつけたのは…


宮部みゆきさん × 佐竹美保さん 対談インタビュー

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.5)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット