ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」

むぎちゃんのすなば」 みんなの声

むぎちゃんのすなば 作:ますだ ゆうこ
絵:ひだ きょうこ
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\700+税
発行日:2001年9月
ISBN:9784032276701
評価スコア 4.29
評価ランキング 13,274
みんなの声 総数 20
「むぎちゃんのすなば」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

20件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 砂場

    お話の舞台は、公園の砂場です。
    それなのに、カバ、ワニ、ライオンまで登場するのですから、驚きます。
    みーんな夢中で、穴掘りしてますねー。
    ちょっとしたダジャレも、クスっと笑えます。
    ライオンよりもキリンのほうがたくましく見える、すごい結末でした。

    掲載日:2014/11/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 可愛いです

    2歳次女が図書館で選んで借りた絵本です。絵がとっても可愛いです。むぎちゃんが遊んでいると次々と動物さんたちが、穴掘りに参加してきます。そして大きな大きな穴が。出れなくなった皆のとこに助けに来てくれたのは・・・。絵もお話も可愛いの一言。小さめの絵本なので持ち運びにも便利そうです。

    掲載日:2012/10/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 砂遊びが大好きな子供は必見

    子供って、お砂場遊びが大好き。しかも、穴は絶対に掘っていますよね〜
    お絵本は、おかっぱあたまのむぎちゃんが、砂遊びをしていると、様々な動物達がやってきて、どんどん穴を掘っちゃう・・・という話。
    砂遊びが大好きな子供達は必見です。
    絵がとっても可愛らしくて、娘がとっても気に入っていました。

    掲載日:2012/07/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 二作目

    むぎちゃんのレジャーシートという絵本が

    気に入ったのでこちらも読みました。

    今回もやっぱりたくさんの動物がでてきました。

    すなばで穴をほっていて、たくさんの動物と

    一緒に掘っていくうちに、落とし穴みたいに

    おおきな穴からでられなくなり・・・。

    その後大きなあの動物が登場します。

    最後のページの絵がお気に入りです。

    掲載日:2012/06/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • こんな風に遊べるたらなぁ〜(^^ゞ

    • しいら☆さん
    • 40代
    • ママ
    • 宮城県
    • 男の子19歳

    ネーミングがいいなぁ〜
    と、「砂あそび」関連の絵本を探してて
    手に取りました

    かわいい

    あれ?作者のますださんは、トラや帽子店の方ではないですか!?

    子ども心がわかってらっしゃる

    ありえそうにないけど
    子どもの発想ですよね?

    水入れて、泥んこ遊びするのかな?
    いえいえ・・・

    公園で遊んでる他の子どもも
    来るともっと楽しそうなんだけど
    でも、むぎちゃんだけ
    特別なのかな?

    他の子の遊びの様子も興味深いところ
    絵がやさしくって
    その細かい所まで描かれていて
    素敵です

    小さいサイズで
    小さい子から喜びそうですね

    掲載日:2011/03/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 砂場は子供の夢がいっぱい

    こどもにとって、お砂場は、何を作ろうかとわくわくする場所。
    遊んでいるといろんなおともだちと出合う場所。

    そんな、こども達が大好きなお砂場を舞台に、
    思わぬおともだちが次々に集まってくる愉快なストーリー。

    次はだれが来るかなぁ〜とわくわくしたり、気がつけば、
    みんな泥んこになって掘っているむぎちゃん達に惹きこまれます。

    絵本を読んだあとには、きっと、公園に行きたくなるのでは。

    公園遊びが大好きな時期にいっぱい読んであげたくなる一冊です。

    掲載日:2010/02/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 砂場遊び

    砂場遊びは、孫にもやらせたいです。

    ゆっくり、ゆっくりの孫には、まだできません。

    絵本から砂場遊びを経験させてもらってます!

    一人でも楽しいですが、動物たちと一緒に大きな、大きな穴を掘ります

    むぎちゃんに動物たちの声掛けが面白いです。

    みんなで協力して、大きな大きな穴。麒麟さんに助けられてむぎちゃん

    よかったね!

    娘も夢中で砂場遊びをしてたなあ・・・・

    絵もとても楽しそうに描けていてやっぱり経験させたいです。

    掲載日:2009/07/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • ひだきょうこさん

    以前”おおかみとキャベツばたけ”という絵本を読んだ事がありその作者がひだきょうこさんでした。それ以来ひださんの作品には注目しているのでこの絵本を選びました。砂場で遊ぶと時間を忘れるくらい熱中して楽しかったのをこの絵本の主人公の御蔭で思い出す事が出来ました。公園の砂場のいいところはどんどん友達が出来るところだと思いました。そして皆で楽しみながら穴を掘る!そんな主人公達を眺めていたら私も砂場で遊びたくなってしまいました。主人公の友達は個性豊かで色々な特技があって助け合っている所がとても素敵でした。友達っていいなと思える絵本でした。

    掲載日:2008/11/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 砂場はその後どうなったのか?

    • よち坊さん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子2歳

    2歳半の娘は、公園で一番好きなのは砂場。なので砂場の絵本を図書館で借りてみました。

    おかっぱあたまのむぎちゃんが、なぜか砂場で穴を掘っています。そこに動物のお友達がやってきて手伝ってくれます。

    娘は「ぼくにも ほらして ほいさっさー」とか「ぼくも ほりたいぶー」とか動物たちのまねをして楽しんでいる様子。

    しかし気になるのが・・・掘った穴はその後どうしたのか、ということ。ちゃんと埋めておかないと、だれか落ちちゃうよ〜(いらぬ心配)。

    掲載日:2008/04/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 砂場の世界が広がります^^☆

    お砂場遊びって楽しいですよね^^;
    ひたすら穴を掘り続ける長男に、何が楽しいのかな!?と
    疑問に思った時期もありましたが。。(笑)
    今は次男が同じようにお砂遊びを楽しんでいます^^♪
    そんな次男にこの絵本を選んでみました。

    誰もいない公園で1人砂場で遊ぶむぎちゃん。
    すると、「むぎちゃん なにしてるの?」と次々に
    動物たちがやってきて一緒に穴堀りをすることに!(笑)
    砂場にはいろんな動物が溢れ、公園の背景にはいつの間にか
    子ども達がたくさん遊んでいて、とても賑やかな公園です。
    こんな公園、本当にあったらすごいなぁと思っていたら、
    『ママ、いつもの公園にキリンおったらどうする?(笑)』と長男。
    『どうもこうも。。一緒に遊べたらいいね^^;』
    ホント子どもの想像の世界は自由ですね。
    次男も砂場よりも動物に夢中になっていました。。
    とっても可愛らしい絵本ですよ^^♪

    掲載日:2007/03/01

    参考になりました
    感謝
    0

20件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

こんとあき / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。


2つの写真のまちがいをさがそう

みんなの声(20人)

絵本の評価(4.29)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット