たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ
 出版社: サンリオ サンリオの特集ページがあります!
メモ&付箋96枚いり!おてがみがもっとたのしくなる折りてがみアイデアがいっぱい♪

斉藤洋のなん者にん者ぬん者(3) なん者ひなた丸、大ふくろうの術の巻」 みんなの声

斉藤洋のなん者にん者ぬん者(3) なん者ひなた丸、大ふくろうの術の巻 作:斉藤 洋
絵:大沢幸子
出版社:あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1990年04月
ISBN:9784251038234
評価スコア 4.33
評価ランキング 11,019
みんなの声 総数 2
「斉藤洋のなん者にん者ぬん者(3) なん者ひなた丸、大ふくろうの術の巻」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • わが家では引っ張りだこ

    二巻が終わった途端に息子が気になったのは、いのししのまる丸が三巻も登場するのかということでした。

    「お母さん、見て見て」とうるさく言うので、少し読んでいるのを発見した息子はとても嬉しそうでした。

    お気に入りになったみたいですね。

    三巻も読み始めてすぐに先が知りたいようで、ハイペースな読み聞かせをしています。

    おまけに、夫も読みだしたため、このシリーズはわが家では引っ張りだことなりました。

    お姫様ですが、親しみやすいキャラクターでちょっととぼけたところのあるさくら姫の護衛が、ひなた丸の任務です。

    子どもだけど、なかなか度胸もよく機転もきくし、まる丸も助けてくれるので、テンポよく読めました。

    お寺に泊まったお礼をするところなどは、「世の中とは、こういうことが意外に大事」と、さらっと処世術も書き込まれているのが印象的でした。

    個性的なキャラクターの敵役が登場するのも、見どころですけれど、犬丸の笑い方が息子にとってはおもしろかったようです。

    掲載日:2009/06/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • まい日、読んでもらっています

    ひなた丸がすきで、まい日、読んでもらっています。

    どんどんできるじゅつがふえるのが、すごいです。

    さくらひめを、さっちゃんってよぶのがおもしろいと思いました。

    犬まるの犬とんのじゅつってなんだろうって思いました。犬のぬいぐるみをきるのかなって思いました。

    いのししのまるまるがもう出ないのかと思ったけど、出てきてよかったです。つぎからも、出てくるといいなあって思いました。

    ひなた丸がたこをつくって、とんじゃうからすごいと思いました。

    こわくないのかなって思いました。ぼくもやってみたいけど、ちょっとこわそうと思いました。

    掲載日:2009/06/16

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おおきなかぶ / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



風変りで美しい表現方法がたくさん!

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット