かさちゃんです。 かさちゃんです。
作・絵: とよた かずひこ  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
雨の日のおでかけも楽しくなるよ!

あさですよよるですよ」 みんなの声

あさですよよるですよ 作・絵:かこ さとし
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\680+税
発行日:1994年
評価スコア 4.25
評価ランキング 14,496
みんなの声 総数 11
「あさですよよるですよ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

11件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 子どもの頃に読んだ本

    • てつじんこさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子5歳、男の子2歳

    母の私が子どもの頃に読んだ本で,実家の本棚から出てきたので息子たちにも読んであげました.

    まめの家族の一日を描いた本です.

    出てくるまめやそのほかの野菜のキャラクターがすごくかわいくて,昔それが私も大好きでこの本を読んでいたことを思い出しました.

    朝の場面では,まめが飼っているペットにえさをあげたり掃除をしたり,いろんなお手伝いもしています.働き者のおまめ兄弟です.

    息子が入園する前によく読んであげていたので,園での生活の流れがこの本のおかげで息子にもよく分かったようでした.

    掲載日:2014/12/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 豆の一日

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    豆(えんどう豆かな?)の一日のお話。
    文章量も少ないし、内容的にも幼い子に向いていると思いました。
    豆たちがかわいらしい絵本です。
    朝が来て夜が来てみんななかよしですね。
    こんな何気ない一日こそが幸せだなーと思います。

    掲載日:2014/06/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • あさからよるまで

    可愛らしいえんどう豆の家族の、シンプルで楽しいお話です。

    えんどう豆の一日の様子は、案外人間と変わらないですね!並んで眠る姿が可愛いすぎる!
    乗り物や家具など、豆感が出ていて凝っていておもしろいです!

    色使いもとっても綺麗で、 お気に入りの一冊です。

    掲載日:2014/04/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 親子で大好き

    この作品は親子で気に入っています。
    一つ一つのお豆さんの描写が丁寧ですし、細かい部分に渡るまで丁寧に
    描かれているのですらすらよめません。1ページに5分くらいかけて
    楽しむページがありました。
    娘は保育園に行っているので、お豆の子どもたちが給食の後に
    お昼寝をしたり、とうさんが迎えにやってきてお買い物をして帰るという
    自分にとって身近なお話にちゃんこのお豆やねんと言って見たり、
    本当に何回読んでも飽きません。
    内容というよりは、絵を楽しんでどこまでも親子で深めていける、
    絵本が媒体となって、親子の関係がより深まると実感する作品でした。

    掲載日:2014/03/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 一日の流れ

    一日の流れにそって出来てる絵本。

    こういう絵本は息子が大好きです。

    分かりやすいし、指を指しながら読めるし・・・。

    パッと表紙を見て、分かりませんが

    登場人物は人ではなく、えんどうマメです。

    掲載日:2011/08/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大好きなお豆さん(笑)

    図書館で何冊か借りてきた中で一番のお気に入りです。
    おまめさんの家族の中から、自分はこれ。と決めているようで、「○○ちゃんはどれ?」と聞くといつも同じおまめちゃんを指しています(笑)
    夜になっておまめさん達が眠りにつくと、我が家でもおやすみなさい。しています。
    すごく気に入っているので、購入しようと思います♪

    掲載日:2011/07/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 豆の生活

    朝起きてから夜寝るまでの日常生活を描いたお話です。

    特に変わりのない、平凡な日常が書かれているのですが、なんだか温かさを感じました。
    豆の子ども達の楽しそうな表情は、まさに子どもと一緒ではないでしょうか。
    毎日を一生懸命に生き、楽しい事を自ら見つけて遊ぶのが子どもの仕事。
    そんな当たり前の光景を、この絵本を通して見る事が出来たように感じました。

    豆の子ども達のかわいらしい表情が印象的で、一度は子ども達に読み聞かせてあげたいオススメの一冊です☆

    掲載日:2008/12/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • かわいい !!  

    • みぽみぽさん
    • 30代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 女の子13歳、女の子9歳、女の子4歳

    えんどうまめ一家のなんてことない普通の1日が描かれている絵本です。
    時計がさりげなく登場していて・・かわいい絵の中に時間の流れが入っています。
    ちょっとした遊び心もしっかり入っていて、見つけるとなんだか嬉しくなります。
    ちょうど4歳の娘は時計に関心を持っていて、幼稚園でも先生から時計を見た生活を指導されているらしいのですが・・
    娘にとってはとっても興味深い絵本だったようです。

    文章自体も七五調的な、とても口ずさみやすいので娘もすぐに覚えてしまいました。

    どこがどう感動的・・みたいな要素はないのですが、だからこそ娘は何となく読みたくなる絵本のようです。

    掲載日:2008/11/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • かわいいおまめさん!

    かわいいおまめさんの絵!「あさですよ!」のかあさんの掛け声にはじまって、一日の日常の生活が紹介されています。なんといっても、かわいい絵に満足します。感心するのが、にこにこえんに行く前に、「かおを あらって たいそうをして それから みんなで おてつだい」
    とてもしつけがいいなと思います。朝の忙しい時間に家族全員で手分けして家事の分担をするといいですね!かあさんでなくとうさんが、にこにこえんにお迎えにいくのもいいですね!表紙が、「あさですよ よるですよ」で、裏表紙が、「よるですよ あさですよ」も、気が利いてます。かわいい絵に、気持ちまで、やさしくあったかくなります。

    掲載日:2008/09/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵がかわいいですよ

    • たまっこさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子6歳、女の子3歳

    グリンピースなどいろんな豆達やなす、いちご達の朝から夜までのお話し。生活は人間と一緒で朝起きてご飯食べて、外で遊んでお昼寝したり買い物いったり、夜になるとお風呂に入ってお休みなさい。絵がとにかくかわいいですよ。

    掲載日:2003/06/02

    参考になりました
    感謝
    0

11件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



安野光雅さんの長年の思いを絵筆に込めた、豪華な翻訳本!

みんなの声(11人)

絵本の評価(4.25)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット