あくたれラルフのクリスマス あくたれラルフのクリスマス
作: ジャック・ガントス 絵: ニコール・ルーベル 訳: こみや ゆう  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
わるい子は、プレゼントをもらえないのよ!
レイラさん 50代・ママ

嫉妬
『あくたれラルフ』のねこ、ラルフのクリ…

やさしい女の子とやさしいライオン」 みんなの声

やさしい女の子とやさしいライオン 作:ふくだすぐる
出版社:アリス館 アリス館の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2010年12月
ISBN:9784752005292
評価スコア 4.14
評価ランキング 17,192
みんなの声 総数 6
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • たまごをめぐって

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    女の子とライオンが見つけた大きな卵!
    女の子とライオンはどちらも譲らず、卵の所有権をかけてけんかを始めます。
    …卵はきみたちのものではないでしょう、と思いつつ(笑)読みました。
    名前を書いてしまえば私のもの!とか実に子供らしいですねー。
    しっかり仲直りをするのはいいのですが、この卵はいったい何の卵だったのでしょう?

    掲載日:2015/04/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 仲直り

    • らずもねさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子7歳、男の子5歳

    ライオンと女の子が
    もりのなかで大きなたまごを見つけました。
    子供達の間でよくおこる喧嘩ですよね。
    「わたしの」「ぼくの」と喧嘩を始めます。
    そして女の子がペンをだして
    名前を書いちゃいます。
    名前書いちゃえばわたしのだもんという気持ちが
    かわいくって仕方ありません。
    喧嘩を聞いてもりの動物たちは集まってきます。

    最後は仲直りをします。
    すてきな仲直りです。ぜひ読んでくださいね

    掲載日:2014/09/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • どうなる、どうなる?

    おおきな卵と、女の子、ライオンのお話です。

    この大きな卵を両者が取り合います。

    あの手この手で、自分のものだと主張します。

    子供らしい言い争いです。

    途中で女の子がコツンと卵にあたります。

    おっ?割れるか?何の卵?どんな展開?

    と、期待しましたが、なぜが割れない・・・。

    この卵は一体なんなんだ?と疑問が残りましたが

    あくまで女の子とライオンの子供らしいけんかの

    ために存在するだけみたいです、なーんだ・・・。

    絵が子供がかいた絵みたいでちょっと癒されますよ。

    掲載日:2013/03/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • こどもらしいケンカ

    道に落ちていた‘たまご’を取り合って、女の子とライオンがケンカになるのですが、主張の仕方とか、相手に泣かれちゃうと途端に慌てる感じとか、こどもらしくて、すごくかわいい♪

    ふくださんの作品は、ケンカのお話でさえ、なんだか平和で優しいですね!
    ほのぼの癒されます♪

    掲載日:2012/11/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • やさしいきもち。

    女の子とライオンが見つけた、大きなたまご。
    このたまごをめぐって、女の子とライオンがかわいい かけひき を繰り広げます。
    はじめは「興味」の対象として、「獲物」として、自分の物にしたい! と
    取り合ってしまうふたりですが、女の子もライオンも、もともとは「やさしい」者同士。
    女の子がたくさんの動物の出現により、驚いてたまごにぶつかり、泣いてしまうと「やさしい」ライオンは本来のやさしい心を発揮し、女の子をなぐさめます。
    ライオンのやさしさに触れた女の子もまた、やさしい心でライオンにたまごを譲ります。すると今度はたまごの譲り合い…。笑
    最後は仲良く寄り添い眠るふたりのかわいい姿が。

    掲載日:2012/09/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • こどもの世界

    • しいら☆さん
    • 40代
    • ママ
    • 宮城県
    • 男の子19歳

    大好きな「きりつ・れい!おやすみなさい」で
    出てきた動物さんたちがいます
    なつかし〜い

    こういうやりとりって
    とってもくだらないんだけど
    子どもの生活には
    日常茶飯事

    共感出来ますよね

    まぁ、仲良しの証拠なのかな
    また、あしたも同じことをして・・・
    でも、この卵って、一体何だろう・・・って
    気になります(^^ゞ

    掲載日:2011/08/12

    参考になりました
    感謝
    0

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / おとうさん もういっかい たかいたかい / どんぐりころちゃん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


風変りで美しい表現方法がたくさん!

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.14)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット