ほげちゃんとこいぬのペロ ほげちゃんとこいぬのペロ
作: やぎ たみこ  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
大人気!ぶさカワ「ほげちゃん」待望の第3巻目刊行!
ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば

ほげちゃん、頑張りました!
ほげちゃんが、こいぬのペロにやきもちを…

エルマーとカンガルー」 みんなの声

エルマーとカンガルー 作・絵:デビッド・マッキー
訳:きたむら さとし
出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2002年
ISBN:9784892385704
評価スコア 4.67
評価ランキング 1,743
みんなの声 総数 20
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

20件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 思い込み

    子どもの大好きなエルマーのシリーズです。
    エルマーがであったカンガルーはジャンプができなくて悩んでいました。
    でも、そのカンガルーは飛び跳ねるのがとても上手なのです。

    苦手だと思うと上手にできないことってありますよね。
    それってこの本にあるとおり思い込みなのかもしれません。
    自分の苦手なことが思い込みなのかどうか、見直してみたいと思いました。

    掲載日:2012/08/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • ピョンピョーン

    今回はカンガルーが出てくるお話でした。うちの子は、象とカンガルーが仲良くあそんっでいるのが面白かったみたいでとっても楽しそうに聞いていました。最近、うちの子はジャンプの練習をしているので、この絵本は読んであげてよかったです。

    掲載日:2012/05/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • ライオンが・・・

    このお話の主人公は、エルマーとカンガルー
    のはずが、印象に残ったのはライオン・・・
    なで肩・口下手・半分しか開いていない目
    こんなライオンでいいのか!?

    カンガルーのジャンプが成功したことは、嬉しい出来事ですが、何より、みんな友達になったことが、一番良かったのではないでしょうか。

    掲載日:2012/04/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • そのとおり

    • らずもねさん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 男の子2歳、男の子0歳

    何事も気持ちのもちようですね
    カンガルーみたいな状況って誰にでもあてはまるんではないでしょうか?リラックスして試合に臨ませるなんてエルマーさすがです
    4歳の息子には絵本の真意がわかったかは不明ですが
    「緊張と戦う力」みたいのがだんだんと身に付き強くなることって
    必要だなぁとかんじました。
    ほんとに為になった絵本です

    掲載日:2011/05/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • 「変なやつ」から「友達」に。

    • 多夢さん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 女の子10歳

    カンガルーくんは、飛びはねるのは簡単だけど、
    ジャンプするのは、難しいことだと思い込んでいました。

    飛び跳ねることと、ジャンプすること。
    同じことなんだよって、エルマーは優しく教えます。

    相手を思いやる心から、
    アイデアというのは生まれてくるのでしょうね。

    エルマーは、トラとライオンに協力してもらって、
    困っているカンガルーくんを助けます。

    応援してくれるともだちがいるって、いいですよね。
    最初は、「変なやつ」だったけど、
    応援していくうちに、いつの間にか「ともだち」になっていました。
    優しい心があれば、誰だって友達になれると思う。


    リサイクルブックで、なんとなく購入したのですが、
    じっくり読み聞かせしてみると、結構好きかも!

    しっかり者のトラと、おとぼけ者のライオンのコンビが、
    面白いなあ〜と思いました。

    掲載日:2010/11/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 応援

    パッチワークのエルマーが思慮深くどうしたらよいかお友達の為によく

    考えているなあって感心しました。

    本当は出来ることでも大会がプレッシャーになっていているんだと思い

    ました。お友達作りも案外簡単なのかなあって思いました。

    エルマーのように困っている人がいたら、声かけしてあげれるようにな

    ったらいいなあって思うけれどなかなか勇気もいるものです。

    応援してくれるお友達がいると心強く思いました。

    掲載日:2010/07/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • エルマー

    エルマーが登場する絵本だったので選びました。いつものようにカラフルな身体で前向きに行動する主人公が魅力的でした。困っている人の為になりたいと行動する姿がカッコよかったです。主人公が難しく思っていることを簡単に皆にわかり易く説明するのに感動しました。人を幸せにすることの素晴しさを感じられる絵本でした。

    掲載日:2010/07/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • さすがエルマー!

    • きゃべつさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 男の子8歳、男の子5歳

    明るく前向きなパッチワークの象のエルマーシリーズは、次男のお気に入りのシリーズです。
    今回は上手に飛べないカンガルーさんのお話です。

    最初は上手に飛ぼうと練習しているカンガルーのことを、
    奇異な目線で見てたライオンやトラたちですが、
    エルマーのおかげでいつのまにか友達になれます。
    カンガルーも考えすぎの呪縛から解き放されて、とべるようになります。。
    さすがエルマーだなーと思いました。

    エルマーのいいところは先入観で物事を考えないところ、明るく前向きなところです。
    その良さが、このお話でも十分に発揮されていました。

    息子は可愛い鳥や、自然の絵も楽しんでいました。
    絵も綺麗で少し教訓的な部分はありますが、説教臭くなくて私も気に入ってます。

    掲載日:2010/05/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • エルマーとカンガルー

    ぞうのエルマーシリーズです。

    エルマー達は、「はねる」のは上手なのに「ジャンプ」が
    苦手だと思い込んでいるカンガルーに出会います。
    もうすぐジャンプ大会なのに…と悩むカンガルーのために
    エルマーは一肌脱ぎます。

    誰とでも仲良くなってしまうエルマーのキャラクターは、
    読んでいるこちらまで元気にしてくれます。
    エルマーの住んでいるジャングルって一体どこにあるんだろう???
    って思いながら読んでいます。

    掲載日:2010/01/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 案ずるより産むが易し

    • バオバブさん
    • 30代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子10歳、男の子8歳、女の子6歳、女の子1歳

     お話は、子どもには少しわかりにくいようですが、大人には考えさせられる一冊かも…カンガルーさん「案ずるより産むが易し」ですね。あれこれ考えるより、やってみると案外たやすくできたりして…クリアできると自信を持って出来るようになるところが子どもと似ています。エルマーのように上手く声をかけられるようになりたいものです。
    「とびはねるのとジャンプするのって違うの?」
    実際に飛び跳ねて、ジャンプして、体感して同じと認識出来たようですが、一回目読後は混乱気味の6歳娘だったので、☆☆☆☆です。

    掲載日:2009/01/19

    参考になりました
    感謝
    0

20件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    小さなどんぐりちゃんと落ち葉の優しく切ない命のつながりの物語


お気に入りのくだものはどれ?

みんなの声(20人)

絵本の評価(4.67)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット