だれのあしあと だれのあしあと だれのあしあとの試し読みができます!
作・絵: accototo ふくだとしお+あきこ  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
雪のうえにのこったあしあと、さあ、だれの? あてっこ遊びができる絵本!

へんなどうぶつみつけたよ」 みんなの声

へんなどうぶつみつけたよ 作・絵:佐々木 マキ
出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:1994年
ISBN:9784871101240
評価スコア 4.54
評価ランキング 4,848
みんなの声 総数 12
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

12件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 発想が度を越えています!

    読み手にも聞き手にも想像できないような内容の絵本です。
    こんなのあり!?と言わんばかりのへんなどうぶつがたくさん登場してくれます。
    一ページ一ページ完結しているので、気楽に読み手も読めるというのが一つのポイントではないでしょうか。
    一ページ一ページには、それぞれどうぶつが出てきて、その様子やおかしさが描かれています。
    ツッコミを入れながら一緒に読むといいでしょう。
    へんなえほん、見つけたよ。

    掲載日:2007/05/28

    参考になりました
    感謝
    1
  • クスリとくる。

    • ととくろさん
    • 30代
    • ママ
    • 千葉県
    • 女の子6歳、女の子2歳

    子どもより親が笑っていた気がします。
    変な動物が多数出てきます。
    よくあるパターンのようで
    佐々木マキさんならではのセンス、イラストで
    そうくるかぁと、大笑いとはいかなくともクスリときます。
    カミクズバッタとか、ツボでした、面白いなぁ。
    佐々木マキさん世界だと思います、
    変な動物たち、ちょっと覗いてみませんか。

    掲載日:2015/04/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 面白い!

    • てつじんこさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子5歳、男の子2歳

    最初母一人でパラパラめくって読んでいたんですが,面白くてクスクス笑ってしまいました.それに気づいた息子が寄ってきて,一緒に読んだら息子も変わった動物がいっぱい出てくるので,最初から最後までケラケラ笑っていました.

    母が面白かったのは,カミクズバッタ.右のバッタの記事は,いったい何のレシピだか気になります.
    息子はダンパとハリガネゾウで特に大笑いしていました.

    佐々木マキさんの発想の奇抜さ,ほんとにすばらしいです.

    掲載日:2015/04/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • おともだちにも見せたくなる!

    うっかり信じてしまいそうな…、でも落ち着いて考えると(落ち着いて考えなくても?)、絶対いないであろう どうぶつの数々です。

    娘は、「面白かったから、○○ちゃんに見せてあげたの!」と、かなりの気に入りようでした。
    わたしも、ハリガネ○○にすっかりハマり、何度も見直しては、にやにやしてます。
    ほかのも、ツッコミどころ満載のゆかいなどうぶつ達でした。

    「なんじゃこりゃ〜」と親子で盛り上がるもよし、「へぇ、こんなのいるんだぁ…」と信じちゃうこどもの純粋さに癒されるもよし、いろんな年齢にオススメです!

    掲載日:2013/10/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • さっすが!

    • あみむさん
    • 30代
    • ママ
    • 千葉県
    • 男の子12歳

    さっすが佐々木マキさん!
    ユニークな発想のへんなどうぶつたちがいっぱいでした!
    私はダンパが好き〜。
    読みながらくすっとわらってしまいました。

    小学校で読み聞かせボランティアをしています。
    低学年もきっとノリで受けると思いますが、
    ほんとに意味がわかって面白いのは、意外と高学年かも。
    時間があまった時用に、バッグに入れておこうかな♪

    掲載日:2012/05/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • すごい発想

    すごい発想だな〜という最初の感想です。
    タイトルにあるように、変な動物達が沢山出てきます。
    「カラテカメレオン」「ダンパ」「メモリヘビ」などは、子供達も面白かったようです。

    掲載日:2012/02/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 変だけど面白い

    • AAさん
    • 30代
    • ママ
    • 山口県
    • 女の子8歳、女の子6歳

    さすがに小学生にはうけないかなと思いつつ、佐々木マキさんの本が気になって借りてきました。
    読んでみると意外にも、小学生のほうがぷっと吹き出して面白がっていました。
    特に「ダンパ」や「ナナコブラクダ」がうけたようです。
    へんなどうぶつだけど、気持ち悪い感じでなく面白くてかわいい感じがとてもいいと思います。

    変などうぶつって、自分でも考えられるけどなかなかネーミングを含めて面白いものって思いつかないものだなと思いました。

    掲載日:2010/03/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • すごい想像力

    娘も私も大好きな佐々木マキさんの絵本です。
    佐々木さんの作品はいつも「すごい発想だなぁ」と、感じるものが多いですが、
    この本は、そんな佐々木さんの発想力の真骨頂のような本です。
    娘と二人「すげぇー、すげぇー」と感心しながら、楽しく読みました(^^)
    本当に、すげぇ動物達が見られます。
    こんな動物園があったら素敵!!

    掲載日:2009/09/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 佐々木マキさん

    佐々木マキさんの作品だったのでこの絵本を選びました。表紙の独特のペンギンに既に心を奪われてしまいました。佐々木さんのユニークな発想にとても感心しました。動物が持っている名前にセンスを加えて楽しく仕上げている所が気に入りました。文章もテンポが良いので楽しく読む事が出来ました。エネルギッシュな絵も素敵でした。

    掲載日:2009/05/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • イケメンパンダ

    • バオバブさん
    • 30代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子10歳、男の子8歳、女の子6歳、女の子1歳

     6歳の娘が自分で読みました。一番のお気に入りは「ハリガネゾウ」二番目のお気に入りは「ダンパ」だそうです。「ダンパ」は白と黒が逆のパンダです。だから名前も逆さ。
     そこで娘の考えたへんな動物、その名も「イケメンパンダ」。
    「なにそれ?」
    と聞くと
    「たれ目じゃなくて、目がつり上がって、体も細くてかっこいいパンダ。」
    と答えました。
    ダンパをヒントにして逆に考えただけのような…でも、本人はもう一つ考えていい?と次々とへんな動物を考えていました。かなり楽しいようです。

    掲載日:2008/12/08

    参考になりました
    感謝
    0

12件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

すてきな三にんぐみ / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / めっきらもっきらどおんどん / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



2つの写真のまちがいをさがそう

みんなの声(12人)

絵本の評価(4.54)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット