ぬけちゃった ぬけちゃった
作: スティーブ・アントニー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「スマホが手放せない」時代の子ども(と大人)へ……。 外の世界には、新しい冒険が待っている!

たんじょうびの おくりもの」 みんなの声

たんじょうびの おくりもの 作・絵:ブルーノ・ムナーリ
訳:谷川 俊太郎
出版社:フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
本体価格:\1,100+税
発行日:2011年08月
ISBN:9784577039540
評価スコア 4.56
評価ランキング 4,747
みんなの声 総数 8
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 0歳のころ購入したのですが、2歳で読みました。
    仕掛け絵本なので、破かれると困るから。

    3歳の息子の誕生日に父親がトラック、車、オートバイ、自転車…などなどに
    乗り換えながら、頑張って息子にプレゼントを届けるというストーリー。
    乗物好きの息子は、少しレトロな乗物たちにとても興味を示し、
    何度も読まされました。

    絵もシンプルでおしゃれでいいし、ステキです。
    最後にいったん仕掛けが終わるようにみせかけて、
    プレゼントのみ他の仕掛けを作る、という構成は楽しかったです。

    デザイン好き&乗物好きにおすすめです。

    掲載日:2013/08/27

    参考になりました
    感謝
    2
  • うれしいなぁ

    • もゆらさん
    • 60代
    • その他の方
    • 神奈川県

     読み終えると、親子の愛の深さを思わずにはいられなかった。
    確かに、男の子の好きそうな乗り物が、次から次へと
    魔法のように仕かけられて現れることに興味を覚えたが、
    途中からこの父親の、心の内が見え隠れし始めると
    いてもたっても胸が熱くなってきた。
    最後に「パパだ、パパだ!おかえり!」なんて言われると、もうね…。
     表紙のプレゼント包みが、泥で汚れている
    親子っていいなぁ、親にしてもらって、うれしいなぁ。
    ムナーリもそう思って描いたのかなぁ…
    独り勝手な喜びに浸った私です。
     ムナーリさん、谷川さん、ありがとう。
    感謝。

    掲載日:2017/04/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • いろんな乗り物が!

    お父さんが誕生日の息子のためにプレゼントをもって家に帰る途中で、車が故障してしまい、いろんな手段へ変更しながら家路へ着くというストーリー。しかけ絵本になっていて、いろんな乗り物が出てくるのがワクワクしました。男の子なら喜びそうな絵本だと思います。

    掲載日:2016/02/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • どきどき

    センスがある本です。
    薄くて大きな本ですが
    めくるしかけが面白いです。
    大きなものからちょっとずつ小さくなっていく面白さ
    最後にドアがあいてでてくる男の子もかわいい。
    贈り物の箱をめくると。。。
    どれにしようか迷っちゃうくらいのプレゼント!
    三歳の息子の誕生日におくりました★

    掲載日:2013/11/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • プレゼント

    お誕生日プレゼントを早く届けたいと家路を急ぐパパですが、そんな時にはハプニングが起こり、次々と乗り物が小さくなっていくのが面白いしかけだと思いました。やっぱり、しかけ絵本には、ドキドキ感がたまらない魅力です。

    掲載日:2013/03/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • おもしろい

    4歳の娘と読みました。
    しかけ絵本です。息子のために誕生日プレゼントを届けようとする必死なパパ。でもその気持ちとは裏腹に急いでいるのに次々に乗り物が壊れていきます。最後は裸足であるいて無事に家に到着します。しかけがとてもユニークで面白いなと思いました。また絵がシンプルながら無駄がなくてよかったです。

    掲載日:2012/08/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 気になってました

    去年日本語訳の本が発売されたばかりだと言う事で気になっていたので購入しました。しかけが面白いです。最初はトラックだけどそこから車→バイク→自転車・・・・と乗り物がどんどん小さくなっていきます。絵は可愛らしいというより大人っぽいアートな感じです。最後の最後にプレゼントの箱があって、中をちゃんと開けれるようになっているところが面白かったです。

    掲載日:2012/05/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • しかけ絵本

    大きなトラックから出てくる色々な乗り物。
    それを乗り継いでなんとか家路を急ぐパパ。
    すぐにでも誕生日のプレゼントを渡したくて。
    ページの大きさがだんだんと小さくなるので
    若干めくりにくい感はありますが
    「次はなに?」というワクワク感と徐々に小さくなってゆくページが楽しくなってきて。
    とてもテンションが上がる絵本だなと思います。

    掲載日:2012/04/09

    参考になりました
    感謝
    0

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



楽しく手品を覚えて世界一のマジシャンを目指そう!

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.56)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット