モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしものの試し読みができます!
作・絵: ふくざわ ゆみこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
「モモンガのはいたつやさん」最新刊は、クリスマスのお話!
モカミさん 40代・ママ

可愛らしい
娘がふくざわゆみこさんの本が大好きで、…

やきいもするぞ」 みんなの声

やきいもするぞ 作:おくはら ゆめ
出版社:ゴブリン書房 ゴブリン書房の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2011年10月
ISBN:9784902257243
評価スコア 4.73
評価ランキング 899
みんなの声 総数 43
「やきいもするぞ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

43件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 次の10件 最後のページ
  • おなら大会♪

    おいもといえば、おなら。

    そのおならにまつわる、と〜っても楽しいお話です。

    度肝を抜かれたほど、面白い内容でした。

    パパも私も息子も、大爆笑!!!

    つぼにはまりました。

    これ、読んで損はないですよ。

    親子で楽しめること、間違いなしのおいも絵本♪

    ぜひぜひ、読んで頂きたいです!

    掲載日:2013/11/25

    参考になりました
    感謝
    2
  • 読み聞かせに絶対おすすめ

    • さらにやさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 男の子5歳、女の子2歳

    絵本ナビでこの絵本がとりあげられていたので、図書館で予約して借りました。

    5歳息子と2歳の娘は大ハマリ。
    娘は読むたびに一緒に「えいえいおー!」と叫んでます。

    前半の焼き芋をみんなで作ったり幸せそうに食べる場面もいいのですが、なんといっても子供が好きなのは後半の部分。

    後半は焼き芋を食べるとよく出るアレ・・・そうおならのお話になるのです。
    みんなでおなら大会を開始!
    いろんな動物がそれぞれ個性的なおならを披露してくれちゃいます。
    そして優勝するのはなんと・・・!?

    優勝者のおならには爆笑必至です。

    この絵本、年中の絵本の読み聞かせ会でも読んだのですが、予想通り大ウケでした。

    2歳の娘もはまっているし、幅広い年齢が楽しめる絵本だと思います。
    やっぱり子供って好きなんですよね〜「ウンチ」とか「オナラ」とか。

    初めて読み聞かせる時は、優勝者のおならを読む練習をしたほうがいいかも?

    掲載日:2012/02/03

    参考になりました
    感謝
    2
  • 焼き芋みたいに、ほっこり

    • ランタナさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 男の子8歳、男の子5歳

    始まりから、ワクワクしました。
    「もりはおちばだらけで、はたけはおいもだらけ。
    こうなったらしょうがない。」
    え?しょうがないって?と思う間もなく
    「やきいもするぞ エイエイオー!」と、陽気な動物達に巻き込まれる快感!
    セリフを声に出すと、いちいち気持ちいいんです。

    鍋奉行ならぬ、焼き芋奉行?!のイノシシが焼き具合チェックし、
    焼き芋に舌鼓を打つ動物達。
    なんて美味しそうに食べるんでしょう。
    私は、さざんかの花までとろけそうな、この幸せな絵が一番のお気に入りです。

    そして、お次は「おならたいかいするぞ エイエイオー!」
    妙に説得のあるおならの数々に、息子は大笑い。
    ホントにおならネタ好きなんだから、と思っていたら・・・
    ついにアノ方が登場!

    息子は、2回目読むときからは、アノ方探しに夢中。
    「ほら、降りてきたよ」「お芋食べてるけど、いいのか?」
    もちろん、アノ方のおならは、一緒に唱和しました♪

    紅茶で染めた和紙に描かれたという、温かみのある絵と合わせて、
    まさに焼き芋みたいに、気持ちがほっこりしちゃう絵本でした。
    お芋の季節から寒い冬におすすめです。

    掲載日:2011/12/26

    参考になりました
    感謝
    2
  • おならの練習

    • ドレミ♪さん
    • 40代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子10歳、女の子7歳

    1年生の10月の読み聞かせとして読みました。
    この本を読むために、おならの読み聞かせを練習する、という稀有な体験をすることに(笑)
    練習の甲斐あって、おかげさまでクラスは大爆笑。
    終わったあとは早速子供たちに借りられ、予約も入ったそうです。
    ありがとうございました。

    そうそう、練習でうちの子達に読んだら、前半からとある発見をしていました。子供の観察眼には驚くばかり。

    掲載日:2016/10/27

    参考になりました
    感謝
    1
  • おいもの神様のおなら!!

    動物たちが森でやきいも大会をするのですが、
    やきいもを食べたということは、やっぱり(?)
    おならがつきもの!!
    なので、おなら大会がはじまるんです♪
    いろんな音のおならが聞こえたかとおもったら、
    そこへおいものかみさまが登場!!
    そのおならのおもしろいこと♪
    娘は、それぞれの動物のおならの音を、完全に
    再現(笑)!!
    なかでも、おいものかみさまのおならの音に、
    はまりまくり♪
    とってもとってもおもしろい絵本でした!!

    掲載日:2014/02/09

    参考になりました
    感謝
    1
  • 親子でハマりました!

    2歳7か月の息子に図書館で借りました。
    息子のくいつきがまあまあ良かった「くさをはむ」以来、2作目のおくはらゆめさんの絵本です。
    私は好みですし、息子も喜んで読み「エイエイオー」が口癖となりました。

    端的に言うと、ヤキイモとオナラの本です。
    なので、子どもウケはとてもいいでしょう。
    あまり上品な話とは言えませんが、でも、墨で描いたような日本チックな絵で表現され、下品感はありません。

    おくはらさんの絵がとてもすてきです。
    質感のある地の紙に墨でダイナミックに動物たちが描かれ、ストーリーとマッチしています。
    使われている色も数色ですが厳選され、秋らしく楽しい感じです。
    個人的にはイノシシの表現がいいなあ。

    こちらの1冊で思ったのですが、おくはらさんは、とても言葉の使い方に木を配る方だなあと。
    すごく読みやすいし、韻を踏んでリズミカルだし、耳に残って読んでいてい心地よかったです。

    また、森の動物や神様のオナラの音は、とても楽しかった!!
    息子に「J(息子の名前)は、どんなオナラするの?」と聞いたら、
    「自動車のブーブーという音!」と言っておりました。

    親子でかなり楽しめました。オススメの1冊です。

    掲載日:2013/10/10

    参考になりました
    感謝
    1
  • これは盛り上がるぞ!

    • はるこのぷーさん
    • 30代
    • パパ
    • 長野県
    • 女の子4歳、女の子2歳、男の子0歳

    「やきいも→おなら」というお決まりの展開ですが、なかなか愉快な作品です。
    なんてったって、おならのバリエーションが豊富!盛り上がること間違いなしです。
    うちの子は、ちょいちょい出てくる「えいえいおー!」のたびに、拳を突き上げてノリノリです。
    秋に読みたい絵本の新定番になりました!

    掲載日:2016/10/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • おいもといったらおなら

    メルヘンな絵も素敵だけど、こんな和を感じさせる墨で描いたような昔話っぽいイラストもとても味があって素敵です。

    絵ひとつで、雰囲気も全然違いますね。
    文章もなんだかリズムが合って読みやすいです。

    お芋を食べたらお決まりですね。おなら。
    子どもも大好きなおならねたのページがが暫く続きます。

    おなら大会でそれぞれの動物たちが出すおならの音のシーンは、読み手の力の見せ所かもしれません。

    きっと子供も大喜びすると思います。

    ほのぼのとしたやきいも大会です。

    秋のお芋の収穫の時期に是非読んでみたい一冊です。

    掲載日:2016/10/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 明日も焼き芋!楽しそう

    おくはらゆめさんの絵本は、いつも元気があふれていて
    楽しい絵で大好きです。
    ーもりが落ち葉だらけで 畑はおいもだらけーではじまるどうぶつたちの
    おはなし、
    紅葉にいちょうに寒椿、ふくろう、すずめ、クマ、リス、うさぎ、
    たぬきにいのしし、、、みんな生き生きと描かれています。
    焼き芋をほうばるみんなの幸せそうな姿!
    次はなんとおなら大会でした。
    なかなか1等が決まらないうちに、アレっ!誰かと思えば
    おイモの神様、森のほこらに住んでいるのかな?
    それぞれのおならの音が楽しいですよ。

    掲載日:2016/10/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子どもが大好きおならのお話

    • じっこさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子5歳、男の子1歳

    動物たちが始めた焼き芋が、最終的にはおなら大会に・・・。絵は昔話っぽくて素敵で、出てくるキャラクターたちもゆるくて、全体的にほんわかしています。
    子どもたちが大好きなおなら。うちの娘も動物たちがおならを競う場面で大喜び。動物によっていろんなおならがあるんです。おいもの神様も参戦。娘はいろんな場面にこっそり参加しているおいもの神様を探すのを気に入っていました。
    なんだかくせになるこの絵本。毎年秋に読みたい本です。

    掲載日:2016/09/29

    参考になりました
    感謝
    0

43件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / くだもの / しりとりしましょ!たべものあいうえお / 未来のだるまちゃんへ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



「MR.MEN LITTLE MISS」アダム・ハーグリーブスさん インタビュー

みんなの声(43人)

絵本の評価(4.73)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット